* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チーズケーキ2種

週末に、久しぶりにお菓子を焼きました。

作ったのは、ベイクドチーズケーキと、スフレチーズケーキの2種類。

元々はベイクドだけの予定だったのですが、クリームチーズも生クリームも半端に余ってしまったので、それを使ってスフレの方にも挑戦してみました。


まず、ベイクドチーズケーキの方がこちらです。

IMG_0682 (コピー)

焼き色が微妙~・・・

味は濃厚ですっごく美味しかったです。
レシピはこちら↓
Cpicon 外国人直伝の簡単で濃厚なチーズケーキ by さなえポン


土台にレシピ通りマリービスケットを使ったのですが、確かに美味しかったです。
ただ、私はいつも「バター」と記載のあるものはサラダ油で代用してしまうのですが
今回ばかりはサラダ油だと固まらず、バターを使えばよかったと反省しました。

サラダ油で代用するようになったのは、単に家にバターを常備していないからなのですが
クッキーでもパウンドケーキでもなんでも、意外とサラダ油で代用してもキレイに出来るものなんです。
それで今回も・・・と思ったのですが、今回は出来上がっているビスケットを粉々にして、それを溶かしバターで再び固めるという作業が必要で。
バターだと冷えれば固まるのですが、サラダ油だと冷やしても固まらず、ケーキを切り分けた時にビスケット土台がボロボロに崩れてしまって。




続いて挑戦したのが、スフレチーズケーキ。

IMG_0681 (コピー)

レシピはこちらを参考にしました↓
Cpicon スフレチーズケーキ by 山の上@キッチン


レシピでは18cm型用の分量だったのですが、私は21cmしか持っていなかったし、手持ちのクリームチーズとかの量も半端だったので、適当に分量をアレンジして作りました。
味は良い感じに仕上がったので、次回からもこのレシピで焼こうと思います。

備忘録を兼ねて、分量を記載しておきます。

------スフレチーズケーキ(21cm型用)------
クリームチーズ 150g
プレーンヨーグルト 70g
生クリーム 100cc
砂糖 50g
卵黄 4個分
バニラエッセンス 割愛
レモン汁 20g(追加してみました)

卵白 4個分
砂糖 60g
コーンスターチ片栗粉(代用) 15g
薄力粉 15g
----------------------------------------


えっと、作っていて生地を型に流してオーブンにセットした時点で
粉類(片栗粉と薄力粉)を入れるのを忘れたことに気付きました・・・。

なので今回仕上がったものは、粉類が一切入っていません。

あと、分量は18cm型用から21cm型用に変更した割に、
焼き時間はそのまま18cm型用で焼いたものですから、中が生焼けでした・・・。

レシピでは160℃で60分、とあるのですが、次回からは90分にして焼くつもりです。
ただし最初の30分くらいで表面の焼き色は十分に付くので、そのあたりでアルミホイルを被せるのは必須です。

それと、今回初めて「湯煎焼き」に挑戦しました。底取れタイプの型だったので、下にアルミホイルを巻いて水が入ってこないようにガードしました。


そろそろクリスマスですね。
クリスマスには大作のブッシュドノエルとかに挑戦してみようかな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
↑ランキングに参加しています。良かったら応援の1クリックお願いします☆
関連記事
【2014/12/22】 ■料理 スイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。