* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゆるいまいさん流、お店屋さんごっこ

片付け熱・捨てたい熱が高まっている私ですが
最近は、ゆるりまいさんの本にハマっていて、色々読んでいます。
もちろんブログも。

本は1巻がこちら↓

個人的な感想です。マンガタイプで面白く読めるのですが、片付けノウハウ的な情報は少ないです。


2巻がこちら↓

片付けノウハウを知るには、こちらがオススメ。
予備知識として1巻を読んでる方が、背景が分かりやすいです。



3巻がこちら↓

まだ読んでないので、早く読みたい!


図書館で借りたり、書店で立ち読みしたりしましたが
唯一チラ見後に「手元に欲しい!じっくり読みたい!」と思って購入に至ったのがこちらです↓


へー!こんなものがあるんだ~!
という発見がいっぱいで、紹介されているアイテムもどれも私の心をくすぐるセレクトばかり。
高すぎてとても手が出せないものもいーっぱいありますが、
いつか欲しいなーと思って眺めて楽しんでします。



さて、そんなゆるりまいさんに影響されまくりの私ですが
これまでの断捨離ブームである程度、捨てられるものは捨ててきました。

そうそう。大物家具のタンスや本棚も、一時的に使ってない部屋に置いてましたが
先日、市の粗大ごみ課(?)に連絡して、回収してもらったのでスッキリです。

それでも今ひとつ捨て足りないというか、もっともっと物を減らしたくて
今回、ゆるいまいさんが紹介していた「お店屋さんごっこ」をしてみることにしました。

簡単にご紹介すると、例えばクローゼットの中なら、
自分のクローゼットをお店に見立てて、好きだと思える服、また買いたいと思える服を
順に場所を移動させて行く、というものです。

この「また(お金を出してでも)買いたい」かという基準は結構面白くて
今まで手放せなかったものでも、すんなり「いる・いらない」の判断ができるような気がします。

それで、最後まで残ったものたちが、結局はなくてもいいもの、というわけなんです。

やってみました!

まず、ベッドの下にしまっている服を全部見直すことに。
photo 1 (コピー)


これでも、何度かの「断捨離」を逃れた服たちです。
(全然高価なものがないのが残念・・・)

これを、「好き」「またお金を出しても買う」というものから順に取り出して
丁寧に畳み直しました。
photo 2 (コピー)

右が「好き」なものたちです。
思った以上に、衣装ケースに服が残ってしまいました。
こんなに妥協して着てたなんて・・・。

ここでポイントは「丁寧に畳み直す」というひと手間だと思いました。
「好き」と思っても、一度広げてみると、丁寧に畳み直すほどでもないなぁ
という気持ちになる服が結構ありました。


そして、最後に「好き」な服をケースに戻して、
不要なものを出しました。
photo 3 (コピー)

こうして見てみると、私は赤っぽい服が好きで
青っぽい服はあまり着ない傾向にあるようです。

全然自覚なかったけど、言われてみれば・・・って感じです。


三連休は、他の服も、そしてバッグや雑貨など
いろんなものを「お店屋さんごっこ」で厳選してみたいと思います。


ひーこより。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
↑ランキングに参加しています。
ぜひ、応援ポチ押してください!
関連記事
【2014/10/10】 ■部屋&DIY 片付け | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。