* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サラダ油でサクサク絞りだしクッキー

会社で仕事をしながら甘いものをつまむのが好きです。

だけど、頻繁にコンビニを利用していると散財してしまうので(!)
たまにお菓子を手作りして持参しています。

手元にある材料だけを使って
久しぶりに絞りだしクッキーを焼きました。

photo 4 (コピー)


作り方のベースは、こちら↓のレシピですが
かなりアレンジしていあるので、ほとんど別レシピ状態です。

Cpicon サクサク軽〜い絞り出しクッキー♪ by ♪pipi♪

私のアレンジは、まず材料を色々変更しています。

クックパッド上のレシピと比較すると・・・

薄力粉 100g → 60g + 片栗粉 40g
マーガリン 50g → サラダ油
粉砂糖 40g → グラニュー糖
卵 1/2個
バニラエッセンス 少々 → 割愛

卵の分量以外、すべてアレンジしてます。
バターやマーガリンは、パンをあまり食べない我が家では買う事は少ないので
大体いつもサラダ油で代用しています。

風味はバターには劣りますが、クッキーでもパウンドケーキでも意外とキレイに仕上がります。

薄力粉に片栗粉を足したのは、サクサク&ホロホロの食感にするためです。
ただ、気温などの影響で生地が緩すぎる場合は、少し薄力粉を追加して
絞りやすい固さまで調整しています。

そして、焼き時間も変えています。
レシピでは170度で13分、とあるのですが、我が家のオーブンだと少し焼き足りないので
さらに160度で7分、追加しています。

絞り出しの方法は、こちら↓のレシピの手順16以降がとっても参考になります。

Cpicon 絞り出しクッキー♪超簡単で可愛く♪ by ゆうチョコまま

絞って~。
余った分は隙間に並べて~。
photo 1 (コピー)

キレイに焼き上がりました。
※夜に焼いて、そのまま朝までオーブンで熱を取りました。
なので、これは朝撮影した画像です。

photo 2 (コピー)

絞った形もダレずに、キレイな形を保ってくれました。
photo 3 (コピー)

一部は会社に持っていく用で包んで、残りは家のおやつにします。
父が特に大好きで、いつも牛乳と一緒につまんでいます。
photo 5 (コピー)

上から見ると、バラっぽく見えるのが好きです。

お菓子を焼くと、家中に甘い香りが広がって
なんだか幸せな気分になります。

また抹茶やココアを使って、色違いを焼きたいと思っています。
そうそう。かぼちゃをペースト状にして練り込んでも美味しいですよ。

かぼちゃの水分量にも寄るのですが、私の場合は
ペースト状にしたものをだいたい70g加えて作っています。

ひーこより。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

↑ランキングに参加しています。1クリックで1票が加算される仕組みです。
お手数ですが、「読んだよ」の代わりにポチっとクリックお願いします。
最後まで読んでくださってありがとうございました!
関連記事
【2014/08/29】 ■料理 スイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。