* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ワンピースの袖だけリメイク (続き)

前回、敢え無く失敗に終わったワンピースの袖リメイク。

→その時の話はこちら「袖だけリメイク」


あれ以降、延々とやり直しを繰り返しています。

本当は完成してからブログにアップしようと思ったのですが
①なかなか上手くいかないので完成の目途が立たない
②この作業に付きっきりで他のネタが無い
ということで、中途半端な状態ですが、現状をアップすることにしました。



現在、このような状態です。
photo 6 (コピー)

袖のアップ。
photo 7 (コピー)

一応袖は両方付いている状態です。
が、これがどうにもイマイチなのです。

そもそもこのリメイクは、「お気に入りのワンピースだけど、袖がキツくて着心地が悪い」
というところがスタート地点です。

身頃はややゆったり目なのに、小さ目のフレンチスリーブと
全くストレッチしない生地のせいで、着ると腕が上がらないのです。

最初はそんなことに気付かずに着て出かけたのですが
パツパツの袖が思いのほか肩に負担をかけていて
夜帰宅してようやく脱いでみると、なんと肩に内出血が出来ていました。

ちょっと信じられませんが、本当にこんなことがあったのです。
全く伸縮性のない生地の小さ目の服を着ると、こんな危険があるのですね。


(追記)
↑腕を降ろしている分には少し余裕があったのですが
前にある物と取ろうとすると、袖がパツパツに吊ってしまって・・・。
うっかりそんな動作を繰り返してしまったために内出血に至りました。



脱ぐのもかなり一苦労で、それ以来クローゼットの奥にしまったままにしていました。

いくらなんでも、デザインに問題があるのでは?とも思ったのですが
良く見ると、これサイズが「S」なんです。

私は身長が168cmありますし、体格も良いほうなので
普段の着用サイズはLサイズが基本。LLを着ることも珍しくありません。

そんな私がまさかの「S」サイズを着ていたのです。
そりゃ肩に負担も掛かるというわけです。

でも身頃や丈はちょうど良く、というかややゆったり目で
スカートも私の好きなひざ下丈。

袖以外で「小さい」という事に気が付く余地がありませんでした。
今回リメイクする時に初めてサイズタグを確認して、
はじめて「S」だと気付いたのです。

びっくりしましたが、一方で「S」サイズを着れてる自分にちょっと嬉しくもなりました。
私には縁のない「可愛いサイズ」「女の子らしいサイズ」だからです。
まぁ、実際には「着れてない」のでリメイクを余儀なくされているのですが。


なので、このリメイクのゴールは「ストレスフリーな袖」をゲットすることです。

幸い袖ぐりは特別狭いわけではないので、袖のリメイクでは
ぜひ「チューリップスリーブ」に仕立てようと思っていました。

だって、袖が割れるから腕をどこまでも動かせると思ったのです。
だけど前回のリメイクでは、せっかくの2枚仕立ての袖も役立たずでした。

前回の状態↓
th_DSCF3211.jpg

2枚仕立てが意味ないくらい、深く重なり合っているのが分かりますか?

この時の反省を生かして、今回は再度パターンを描くところからやり直しました。
はじめて袖のパターンを描いた時の記事はこちら→「チューリップスリーブのブラウス」
photo 1 (コピー)

工夫したのは、袖の裾をもう少しゆったりするように広げたことと
袖の立体感を出すために肩口にタックを寄せたことです。

白いチャコペンで記事に写してカットして
photo 2 (コピー)

袖口をミシンのジグザグ縫い機能でかがって
photo 3 (コピー)

縫い代に合わせてアイロンで折り目を付けて縁を縫って
photo 4 (コピー)

2枚のパーツを繋ぎあわせて
photo 5 (コピー)

本体と合体。
photo 6 (コピー)


正面から見ると、やや良い感じにも見えますが、
横から見るとこんな状態です。
photo 8 (コピー)

ゆったりさせたいがために裾を広げたせいで
背中側のパーツが、広がりすぎてしまいました。

張りのある生地なので、落ち感も全くありません。
本当はこれくらい内側に入っていてほしかった。
photo 9 (コピー)

これくらい内側に入っていても、袖が割れるから腕は自由に動かせると思うのです。

イメージはこういう感じ。
m_3bef47b0e171b2ac4175b940a54cb4b6dfa1a534 (コピー)
※画像お借りしました。


逆に広がるのであれば、これくらい落ち感が欲しい。
e0076692_1734854 (コピー)
※画像お借りしました。


というわけで、またパターンを描くところからリトライしてみます。

課題)
カーブをキレイに曲げることが出来ません。
アイロンで頑張ってもカクカクしてしまって、なめらかにならないです。
これは、要研究課題です。
photo 8 (コピー)


追記)2014.8.6
ついに完成致しました。
「★完成 & 詳細図解★ ワンピースの袖をチューリップスリーブにリメイク」




ひーこより。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
↑もう一息!な私に、応援ポチをお願いします! 本当にありがとう。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。