* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カルトナージュで節約ティッシュケース

ちょっと「ハンドメイド」らしからぬ記事が続いたので、
ここでまたカルトナージュの作品を紹介したいと思います。

ティッシュペーパーを半分に切って使う、節約術がありますよね。
テレビでも紹介されたとかなんとかで、結構有名なテクだと思います。

簡単に説明すると、普通のBOXティッシュを一旦箱から中身だけ取り出して
その中身を半分の長さにカットして使いましょう、というものです。

ティッシュって少ししか使うつもりがなくても、少量だけ取り出すことって出来ないですよね。
どんなに少ししか必要なくても、必ず1枚単位で出てきてしまうのです。

でも、ほんのちょっとだけ使いたい、なんていうシーンは意外と多いもの。
普段の生活でティッシュ1枚の大きさを半分にしても、特に不便は感じないらしいのです。

いつもは1枚だったのが1/2枚で済むので
単純計算で同じティッシュ1BOXがいつもの2倍使えるようになる。

これは節約だ。

というわけなんです。


半分にカットする方法は、カッターとかハサミとか色々ありますが
「包丁で簡単に切れる」と何かで知ったので、私はこの方法で挑戦してみました。

が、結論から言うと、全く切れませんでした。
仕方なくハサミを使いましたが、結構厚みがあるので少量ずつ分割しないと上手く切れません。
これが結構手間でした。

さて、私が作ったティッシュケースがこちらです。
IMG_9207 (コピー)


後ろは開閉するようにしました。
IMG_9208 (コピー)




実はこれ、大きな声では言えないのですが元々キャミソールでした。
IMG_9182 (コピー)


ベルベットのような光沢のある生地と、ややゴールド掛かったレースの装飾。
お気に入りアイテムだったのですが、いかんせんキャミソールなもので
誰に見せるわけでもなく。

ただひっそりと着用して、ただひっそりと自己満足して終わるだけでした。

けれど、こんなに可愛いのだから日の目を見せてあげたい。
その想いもあって、思い切ってハサミを入れることにしたのです。

箱は厚紙を使って作りました。
開閉するドアと本体は、ゴールドのゴムとちょうちょ型のボタンで繋いでいます。


エコだし、キャミソールも日の目を見たし、
なかなか満足のいく仕上がりになりました。

実際の使用感としては、確かにティッシュが1/2になっても不便は感じません。
とてもいい節約術だと思います。

ティッシュを切る方法、何か良い手をご存知でしたらぜひ教えてください。


ひーこより。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
↑勇気を出してお気に入りのキャミソールを切った私に、激励のポチをお願いします!
関連記事
【2014/07/08】 ■ソーイング 小物 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。