* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マイキーのパスポートケース

久しぶりにソーイングをしました。
作ったのはパスポートケースです。

チケットが入るサイズにしたので横長です。

DSC_0500 (コピー)



台湾に旅行に行くことになり、放置してたパスポートを見ると有効期限が切れていたので新しく申請しました。
10年パスポートを申請したので、顔写真にはとても気を使って、いかにきれいに(実物より何割り増しかでw)撮るかに神経を使ったおかげで、120%増しくらいの写真でパスポートを作ることが出来ました。

※撮影方法は下の方に記載しましたので、良かったら参考にしてみてください。


新しいパスポートになったので、汚したくなくてケースを作ることにしました。


リサ・ラーソンのマイキーに急にハマったので、今回は以前ユニクロで販売していたリサ・ラーソンコラボのこちらのトートバッグをリメイクすることにしました。


DSC_0489 (コピー)





裁断が終わった状態。裏地は黒です。
今回、芯にはクリアファイルを使うことにしました。
DSC_0495 (コピー)


蓋はマグネット式にしたいので、ダイソーでこちらの強力マグネットを購入。(108円)
DSC_0492 (コピー)


こんな感じでマグネットを覆うくらいの大きさに布をカットして全面に接着剤を塗って
DSC_0497 (コピー)


片面に接着剤を塗ったマグネットを生地の裏側に貼って、その上から布を貼ります。
DSC_0498 (コピー)


マグネットはS極とN極があるので、合わせる面がちゃんとSとNになってることを確認しつつ貼るのが大事なのですが、いかんせん強力マグネットだったので位置の微調整に少してこずりました。


こちらが完成品です。
DSC_0500 (コピー)

バイアステープで縁取りしたのですが、カーブってすごく難しいんですね。
かなりゆがんでしまって、完成度は60点くらいになってしまいました。

慣れない上に出発前日の帰宅後に突貫工事で大急ぎで作ったので、全然丁寧に仕上げられませんでした。。。


うしろ。
DSC_0501 (コピー)


サイドはじゃばらにしてみました。
DSC_0507 (コピー)


パスポートを入れるとこんな感じです。
DSC_0509 (コピー)


横幅はチケットサイズに合わせています。

バイアステープがもうグダグダすぎて恥ずかしい。
完成度はやっぱり40点くらいですね。まだまだ修行が足りません;;



ちなみに、開いた状態はこちら。
DSC_0514 (コピー)


マイキー(猫)をどう配置するかすごく悩みましたが、今回は全身が前面に出てくるようにこんな風に使ってみました。


トートバッグは前も後ろも同じデザインなので、もうひとつケースが作れるので、今度は縦に裁断して前面に二匹の猫の顔が並ぶようにしてリベンジしたいと思います。



おまけ)マイキーいろいろ。







----------------------
今回私が行った証明写真の盛りテク(ってほどじゃないですが)を簡単にご紹介します。

まず、自分で加工できるようにデータCDがもらえるところで撮影しました。

ちゃんとした写真スタジオでもいいかもしれないですが、結構なお値段になるので私はカメラのキタムラでお願いしました。
カメラのキタムラだと、空いてれば何度でも撮り直してくれるしなんとなく敷居も低いので気負わず撮影することができます。

撮影したデータを持ち帰って、自分のPCに取り込んで、そこからメールでiPhoneに送ります。
そしたら、iPhoneの写真加工アプリ「Camera360(無料アプリ)」を使って加工スタート。

キャプチャ
カメラ360-Camera360 Ultimate


美肌とか肌色はもちろん、目の大きさや輪郭なんかもすごく簡単に、そして自然に調節することができます。

あんまりいじって詐欺写真まで行っちゃうと、パスポート申請で不可になる可能性もあるので、加工するとしてもかなり控えめにするのがいいかなと思います。

私はむくんでた目をちょっとすっきりする程度に大きくしたり、美肌モードで肌をキレイにしました。

あとはお好みですが、Photoshopなどで背景を消して(撮影時は青い背景)、白い背景にしたり、グラデーションの背景にしたりすれば完璧です。

出来上がった写真をUSBなどに保存して、コンビニのプリンタを使って「証明写真プリント」の設定で顔の大きさ(パスポートに申請する写真は顔の上下サイズに規定があります)を調整してプリントすればOKです。

目の大きさや輪郭などの難しい調整も、アプリを使えばすごく簡単に調整できるのでオススメです。


5年とか10年も使うパスポートですからね。なるべくキレイな写真を使いたいですよね。
これから作成する方の参考になれば幸いです。
----------------------




最後まで読んで下さりありがとうございました。
応援のポチよろしくお願いします。↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
関連記事
【2015/12/14】 ■ソーイング 小物 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。