* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

簡単だった♪ 浴衣用の巾着

夏の花火大会に向けて、新しく浴衣用の巾着を作りました。

DSC_0010 (コピー)


開くとこんな感じです。
DSC_0004 (コピー)



作り方はとっても簡単です。
縫うところも少ないので、手縫いでもいけそうなくらいでした。

図で説明すると、こんな感じです↓


まず、正方形の布を二枚用意して(大判のハンカチでも可)
中表にして合わせます。
05 (コピー)


周囲を一ヶ所開けてぐるっと縫います。
06 (コピー)
※図では分かりやすくするために下の布とちょっとずらして描いていますが
実際はキレイに重ねてください。


表に返したら、一ヶ所空いてるところも周囲と同じように内側に織り込みつつ
周囲を端から2mmほど空けてぐるっと縫います。
07 (コピー)

※閉じる前に、底用に正方形の厚紙を中に仕込んでおくと、一層仕上がりがキレイに↓
08 (コピー)



そしたら、外側に出る面を上にして(この場合は紫の面を外側にしたい)
四隅を少し折り込みます。
02 (コピー)

※この折り込む幅は、仕上がりに影響します。
たくさん折るとより華やかな仕上がりになります。
また、あまり少ないと袋にした時に横から物が溢れてしまうので要注意です。

紐を通す分を残して縫い留めます。
03 (コピー)

紐を二本、左右対称に通します。
同じ色でもいいですが、二色使うと可愛いと思います。
04 (コピー)



私はなるべく手持ちの布で作りたかったのですが
端切れがどれも欲しい大きさ分がなくて、仕方なく繋ぎあわせてパッチワークのようにして大きい布を作りました。

小さい正方形で繋げば、市松模様みたいになって浴衣にも合うかなと思って。

同じ大きさに切った小さな正方形を、まずは横一列に繋げて
IMG_27011 (コピー)

これが全部出来たら、次は縦に繋ぎあわせました。
IMG_2702 (コピー)


きちんと測って正確な正方形を作ればよかったのですが
性格が適当なもので(^^;)、目分量で適当に切って、それをさらに適当に縫ったので
案の定歪みまくり・・・。小さな正方形の角同志も合ってないという微妙な仕上がりに。
IMG_2703 (コピー)


まぁでもいいです!
広げて使うわけじゃないし、きっと目立たないでしょう。

ついでに言うと、内側に使った赤い布も大きさ的に足りなくて
あちこち継ぎはぎして一枚の大きな正方形にしました。
IMG_2704 (コピー)


そして四隅の折り込みはこのくらいにしてみました。
IMG_2705 (コピー)

このくらい赤い部分を出すと、仕上がりがこんな感じになります。
DSC_0010 (コピー)


紐はセリアで「江戸打紐」(だったかな?)というものを買ってきました。
私は地の色と合わせて、赤と黄色の二色使いです。


私は今回、布の大きさが足りなくてパッチワークや継ぎはぎをしましたが
この行程がなければ本当に簡単に出来ると思います。


両面無地にして色違いにしたり、片面を柄物にしたり
浴衣の柄や色に合わせて色々出来るのが楽しい。


簡単なのでぜひ試してみてください。



↓ポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
関連記事
【2015/07/23】 ■ソーイング 小物 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。