* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

絞り出しクッキーが検索トップ10入り

先日もご紹介した絞り出しクッキー。

最初は友人へのお祝いの贈り物として焼きました。
DSC_1645 (コピー)

その時の記事はこちら→「友人へのお祝いに焼き菓子セットを作りました♪」


レシピはこちら
Cpicon 簡単♪キレイに仕上がる絞り出しクッキー by *らんらんらん*

こちらからも飛びます
09 (コピー)






ラッピングはこんな感じ↓
20150615122457266 (コピー)
20150615122456b65 (コピー)


※お気に入りの「片面透明袋」。お菓子のラッピングに大活躍中。




この絞り出しクッキーのレシピが、クックパッドの人気検索でトップ10入りしました!

すっごく嬉しいです。検索して下さった方ありがとうございます。

キャプチャ (コピー)


つくれぽも15年7月7日現在、4件届いていて、本当に嬉しく思います。
同じレシピで作ったクッキーを、日本の(世界の?)どこかで食べてくださってる方がいると思うと、なんだかもう感無量で。

改めて、クックパッドのような場にレシピをアップする楽しさを感じています。



そしてこのクッキーのこの形についてなのですが
こんな風に絞るにはちょっと絞り金にコツがあるんです。

レシピの方にも追記していますが、
私が使っている絞り金は、こちらの「孝義」さんというメーカー(ラインかな?)の、6つ切り、#9サイズを使っています。


これ、普通の絞り金よりも一回り大きいんです。

左が一般的なサイズ。右が今回使ってる「孝義6-9」です。
IMG_2575 (コピー)


100均とかで売ってるプラスチックの絞り金は、たぶんこの左の物よりさらに小さいかなと思います。

切込みが6つ切りというのも、バラの花っぽい仕上りにする秘訣かなと思います。


生クリームでケーキをデコレーションする時も、これくらい大きな絞り金を使うと
一気に仕上がりがプロっぽくなるので本当にオススメです。
値段もワンコインでお釣りが来るくらいだし、使い捨てじゃなく繰り返し使えるのでひとつ持ってて損はないかなと思います。



そして最近は、このクッキーのアレンジバージョンの試行錯誤を続けております。

今のところ、
プレーン
ココア
抹茶

の3タイプなのですが、他にもフレーバーを増やしたいなとずっと思ってて。


それで試作してみたのがこちら。
IMG_2581.jpg


まだまだ全然上手くいかなくて、クックパッドにレシピを上げれるようなレベルではないのですが
左側が「アップルシナモン」フレーバー。そして右側が「マンゴー」フレーバーです。


納得がいかないのは、食感と味と色(ようするにほぼ全部・・・苦笑)。

何度追加で焼いても、中までサクッとならないんです。
味も、「アップルシナモン」の方はもっとリンゴ感が強く出て欲しいし
「マンゴー」の方ももっとマンゴー感が欲しい。

色は特にマンゴーの方なんですが、もう少しマンゴーっぽく黄色が強くならないかなぁと。

きっと果物の水分量の影響が大きいと思うのですが
これ以上増やすと食感がさらにふにゃっとなってしまうし、
これ以上減らすと果物の味が薄れてしまうし。

配合を少しずつ変えて作り直したり、焼き時間を変えたり。
あれこれ試しながら作っています。

こうやって試行錯誤している時が楽しくて仕方ありません。


そして、一度「お!これこれ!」という思い描いた仕上がりになったら
念のためもう一度作ってみて、それでも仕上がりが納得いけば、COOKPADにアップする予定です。


この「アップルシナモン」と「マンゴー」は、まだ試作がはじまったばかり。

納得いく仕上がりになるまでにはまだまだかかりそうです。

何度やっても上手くいかない場合は挫折してしまうこともある(笑)ので、
日の目を見ないこともありますが、しばらくは試行錯誤してみようと思います。



↓ポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
関連記事
【2015/07/08】 ■料理 スイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。