* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

模様替えと色の断捨離

先月に引き続き、またしても部屋の模様替えをしました。

というのも、我が家に届いたこちら↓をどーしても素敵に飾りたくて、
存在が一層引き立つ部屋にしたくて。


aro000-030 (コピー)
画像はsarasa.designのHPからお借りしました。





それで、直近の部屋の状態はこういう感じでした。
DSC_1587 (コピー)




飾る場所があるとすれば、このカラーボックスの上くらい。
DSC_1591 (コピー)


でもノートパソコン置いてるし、それになんかここだとしっくりこない。


というわけで、こういう壁面棚を作ろうと思い立ち・・・
_IGP7801 (コピー)


一応途中までは作成したのですが、さぁいざ設置!となると
この棚を活かすには、もっともっと部屋の中の物を減らしたいなと思い
さらに断捨離を進め、インテリアの配置も考え直すことに。


インテリアと言っても、あるのはこれくらいです。

・ベッド
・大きなイス
・カラーボックス2つ


減らすなら、カラーボックス。
これを2つから1つに減らしたい!


物はこれまで断捨離に断捨離を重ねてきたので、今残っている物は本当に必要な物orときめくものばかり。
早々簡単には減らせません。


そこで、カラーボックス1つ分の荷物を収納する別のスペースを確保することに。

そこでターゲットとなったのが、クローゼット(という名の押入れ)の下の段。

ここは今まで手を付けずにいた場所で、かなり適当に押しやったものたちで溢れております。
DSC_0043 (コピー)

特に衣装ケースの中は、部屋着やスポーツウェアなどがゴチャゴチャ。

これを一旦全部出してみるとこの状態になります。
DSC_0053 (コピー)

両サイドにすのこを置いて、その上に幅ぴったりくらいの板を渡しただけの簡易的な造り。
釘などは一切使っていないので、設置も撤去も簡単です。
その代り若干不安定ではありますが、荷物を置くとその荷物が抑えになって安定するので大丈夫。

この板も撤去して、改めて収納容量が増えるような組み方に配置し直し
改めて荷物を収納してみたのがこちら。
DSC_01111 (コピー) (コピー)


前回よりも、奥の奥、上の上の方まで収納できたので、以前よりもだいぶ物が入りました。

大きな進歩としては、「置く」収納の他に「掛ける」収納に気付いたことです。
両サイドに、荷物を入れたバッグを引っかけています。

空間が狭いし限られているから、出来るだけその空間をいっぱいいっぱい利用したくて。


そして、この状態はすでにクローゼットの上の段でかなり場所を占領していたトランクやノートPCの箱も
ここに移動して納めてあります。だから、収納量はかなり増えました。

上の段はトランクなどがなくなった分、カラーボックス1つ分の荷物を収納することが出来ました。

もうなんか、パズルみたいな感覚でした。

そうやって、カラーボックス1つが減って、改めて模様替えした部屋がこんな感じです。
DSC_0093 (コピー)

ちなみに直前はこちら↓
DSC_1587 (コピー)



結局、家具の配置は前々回の部屋の状態に戻しました。
やっぱりベッドの位置はここがしっくりきます。

ベッドカバーもラベンダーカラーから真っ白にチェンジ。

部屋の色数を減らすだけでも、かなりスッキリした印象です。
もしかしたら、物を減らすより色を減らす方が効果的かもしれないなと思いました。

別角度はこちら。

前回こんな状態だったこの壁は・・・
DSC_1591 (コピー)

ここまでスッキリしました。
DSC_0096 (コピー)

壁が見えるって本当にスッキリ見えて気持ちいい。


部屋に鎮座していた真っ黒のスピーカーは
良く考えたらそこまで頻繁に使っていなかったので、断捨離対象となり
今はとりあえずベッド奥のすき間に置いています。
DSC_0103 (コピー)

部屋の形がいびつなので、こういうデッドスペースはどうしても生まれてしまいますが
こうした隠し収納(?)としてなんとか隙間を活用しています。


さて、これで無事家具も減って、壁面も広々したので
次こそは壁面棚を設置したいと思います。


↓ポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。