* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久しぶりに断捨離しました

この週末、なにも予定がなかったので
久しぶりに断捨離をしてみることにしました。

というのも、数日前にゆるりまいさんのこちらの2冊↓を読んだので
またメラメラと「捨てたい熱」が再燃致しまして。






ちなみに私、ゆるりまいさんに多大な影響を受けて断捨離を行っているのですが
ゆるりさんの「物を捨てたい病」に感染してしまったため、本すら持つのが嫌で、基本は買いません。

これらの本も、基本的には図書館で借りたり、本屋で立ち読みで済ませております。

ただこちらだけは例外で、手元に置いておきたかったので購入しました↓
手持ちのものを眺めたくなる気持ちが良く分かるくらい、素敵なものがいっぱいです。




ゆるりさんの片付け術(?)で特に役立っているのが
「ひとつひとつを愛でる」という行為で、手持ちの靴やバッグをひたすらお手入れしたり
眺めてうっとりする、ということなのですが、これは本当に物に愛着がわくのでオススメです。

あと「お店屋さんごっこ」。

これは、自分のクローゼットをお店に見立てて、掛かってる服の中から
またお金を出して買う!というものの順にチョイスしていくもの。
今までどうしても捨てられなかったものも、「またお金を出して買うか」と言われると
意外とNOなものも多く、新たな捨ての境地に至るのに大変役立つジャッジとなります。

今回は、そういう事も考えたりしながら
部屋全体を再断捨離ジャッジにかけて、新たなる「捨てアイテム」を探しました。


まずはBeforeから。
IMG_2358 (コピー)

部屋のインテリアの配置は、去年の9月に模様替えをして以来落ち着いています。
(その時の記事はこちら→減らすべきはベッドではなくタンスでした

それまであれこれ模様替えをしてきましたが、私にはこの配置、この分量がしっくりくるみたいです。

片付けも元々は苦手でしたが、物が減った上それぞれの定位置を決めているので
もはや散らかる余地がないみたいです。

毎日朝家を出る時にはこの状態になっています。
家に帰って来た時にこれだけスッキリしているととても気分が良いです。
片付けやって本当良かった。


さて、この状態から、部屋を全部見直しました。

まずカーテンを洗う事にしました。

カーテンを洗うのも、昨年9月の記事でも書いてますが
(その時の記事はこちら→家じゅうのカーテンを総洗い
大掃除の時にやるより、気温の高い時期にやるのが良いと実感しています。

窓開けっ放しにしても寒くないし、何よりすぐ乾く。


まずカーテンを取り外して~
IMG_2360 (コピー)
IMG_2362 (コピー)

洗濯機へGO。
洗っている間に部屋の片づけです。

まず奥の棚の中身を一度出して、棚の拭き掃除から。

心構えとしては「私にはハウスダウストアレルギーの子供がいるの!徹底的にキレイにしなくてはダメなの!」
という妄想のもと、細かいところや見逃してしまいがちなちょっとした隙間なども拭きあげました。

移動できるものは移動しながら。

そして、ベッドの下に置いてある衣装ケース(×5つ)もすべて引っ張り出して、
衣装ケースを拭いたり、中身を再度見直し。

一度は断捨離を済ませている中身ですが、改めて見てみると
やっぱりまだまだ捨てたいものが出てきます。

逆に一度断捨離を経ていることで
「前にあれを捨てたんだから、これもいらなくない?」と勢いがついた感じです。

ここまで来ると、部屋はもうごっちゃごちゃ状態です。
DSC_1568 (コピー)

この状態で気持ちがめげてしまうと大変なので
一気に片付けて行きます。

ちょうど部屋に日が差してきたので、
本棚の本を日光浴させました。
なんとなく、殺菌(?)とか除湿(?)になるかと思って。
DSC_1563 (コピー)

そうこうしているとカーテンが洗いあがるので
洗いあがった物から再びフックを取り付けて直接カーテンレールにかけて
このまま乾かします。

そしてひとつひとつ物を見直しつつ、拭けるものは拭きつつ
合間に掃除機で色々吸引しつつ、とやっていきました。

断捨離を経てかなり「捨て」の対象が減っていると思ってましたが
またゴミ袋1つ分のゴミが出ました。

DSC_1578 (コピー)

一番大きかったのは、アルバムです。
なかなか捨てられなかったのですが、場所を取って大変でした。
あまり見返すこともなかったので、写真だけアルバムから取って保存することにして
アルバム本体を捨てることにしました。かなりスッキリです。

そしてそれぞれを元の場所に戻せば、片付け終了です。
DSC_1575 (コピー)



見た目にあまり変化がないですが、ハウスダストを一掃できたので
気持ちはだいぶ変わりました。


ちなみに、今回はリサイクルショップに本5冊と服2着を持って行ったのですが
合計290円にしかなりませんでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています。読んだよの代わりに1クリックで応援お願いします!
関連記事
【2015/05/18】 ■部屋&DIY 片付け | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。