* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バナナパウンド、アレンジ失敗の原因と対策

先日、学生時代の友達と久しぶりに会う機会がありました。

その前日の夜にふと思い立って、手土産にお気に入りの「バナナパウンド」を焼くことにしました。
手間がかからず焼き上がりもいつもキレイなので、こういう時に便利なレシピです。
DSC_0035 (コピー)


Cpicon ごろごろバナナと蜂蜜のパウンドケーキ by *らんらんらん*


ただ、材料の在庫を確認せずに作り始めたので、色々と不足しているものが・・・。

仕方なくオリジナルレシピではなくアレンジバージョンで作ることに。

これが失敗の原因でしたTT

備忘録と戒めの意味ものこめて、アレンジを記録しておこうと思います。


アレンジ内容↓

・シナモンがなかったので、割愛
・シナモンの代わりの風味づけとして、サラダ油のうち50gをココナッツオイルに変更
・ズボラしてつぶしバナナを火にかけずそのまま使用
・はちみつはココナッツとは合わなさそうだと思ったので割愛


この(オリジナルレシピの方の)パウンドケーキの美味しさの秘訣は、なんといっても「バナナとはちみつのねっとりとした甘さ」です。
甘すぎるという意味ではなく、コクのある甘さというのでしょうか。そういうお味。

それなのに、バナナの甘さを強調する「火にかける」工程をすっ飛ばし、さらにはちみつを割愛しました。
結果的に、超控えめのなんだか物足りない甘さ加減に。

さらに、二番目の味の決め手となるシナモンを切らしていたので、それも省く羽目に。
代わりの風味づけとしてココナッツオイルを使ってみましたが、油分全体で150gのうち50gと1/3もココナッツオイルにしたというのに、焼き上がりは全然ココナッツの風味が感じられず。

私にしてはお高めのココナッツオイルをふんだんに使ったつもりでしたが、
全くの使う意味ナシでした。

私のココナッツオイルが悪いのか、ココナッツオイル自体の特性かはわかりませんが
今後もしお菓子にココナッツ風味を効かせたい場合は、少なくとも油分の半分以上はココナッツオイルにしなきゃいけなさそうだなと思うのですが、それだとさすがにココナッツオイルがもったいない。

いっそ、油分はそのままにしてココナッツファインやココナッツパウダーを追加したほうが風味は抜群に上がるんじゃないかなと思います。






結論としては

・つぶしバナナは必ず火にかける
・はちみつは省くべからず
・やっぱりシナモンは外せない

という感じです。

色々反省点のある仕上がりになってしまいましたが、それでも予定通り友達にはプレゼントしました^^;
昔からの気の置けない&遠慮のいらない間柄ということで甘えて。
DSC_0040 (コピー)

普段はカットしてラッピングするのですが、二人とも子どもがいるので、カッとせず一本まるごとプレゼント。
小さ目の型で作ったので、そこまで多くもなくちょうどよい量かなと思います。


渡すときちょっとオーバー気味に

「かなり甘さ控えめだから!っていうか、ほとんど甘くないから~!」と強調したのが功を奏したのか、後日

「ちゃんと甘かったよ♪美味しかったご馳走さま」と言ってくれたので良かったです。

普通のパウンドケーキのつもりで食べると、かなり甘さ控えめな仕上がりだったのですが、「全然甘くない」と思って食べると思ってたほど甘くなくはない(ややこしい^^;)くらいの加減だったみたいです。

今度はちゃんとオリジナルレシピでリベンジして、自慢のパウンドケーキを食べてもらわなきゃ。


あ!

ちなみにクックパッドにアップしているレシピは、どれも試行錯誤を重ねて納得した配合の物だけアップしています。
なので、どのレシピも安心してお試してください^^。


私のレシピ一覧→





↓ポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
スポンサーサイト
【2015/06/29】 ■料理 スイーツ | TB(0) | CM(0)

憧れのsarasa.designと、模様替えの構想

先日、とても嬉しいものが我が家にやってきました。


じゃん。
「sarasa.design」のリードディフューザー(green teaの香り)です。
DSC_0026 (コピー)


↑100個限定20%offで2,400円(税抜き)。





瓶の大きさはこれくらいです。
DSC_0031 (コピー)

このスッキリした透明感がツボです。
濁りなく、曇りなく、色味も全くない完全なクリア。

ラベルのセンスもさすが。カッコいいなぁ。

ブロックの中に設置するので見えなくなるのが惜しいくらい。


設置例はこんな感じです。
画像はsarasa.designのHPからお借りしました。
aro000-030 (コピー)


素敵~カッコいい~




早速部屋に飾りたいところなのですが、
今のところ、「ここ!」と言える場所がありません。

DSC_1587 (コピー)

DSC_1590 (コピー)



この家具の配置は、つい10日ほど前に変えたばかりなのですが、
その時の記事はこちら→「また部屋を模様替え&断捨離しました。」

実はあまりしっくりきてなくて、これを機会にもう一度見直してみようと思っています。


物が減ったのはいいんだけど、もっと家具を減らしたい。
いっそこのカラーボックスもなくして、収納家具ゼロにしたいのです。


現在まだ構想を練ってる途中なのですが、
できればこういう感じにしたいなと思っています↓

_IGP7801 (コピー)
※画像お借りしました。

20120128_2521130 (コピー)
※画像お借りしました。


埋め込みで棚を作りたいのですが、私のD.I.Yレベルでは到底無理。

だけどなるべく金具が目立たないように設置できないかなとあれこれ考えています。


また模様替えが済んだら、改めてご報告したいと思います。
無事にsarasaのディフューザーが飾れますように。



↓ポチよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

久しぶりのバラの近況

バラについての記事をアップしたのが、直近で4月6日だったので2ヵ月半くらい空いてしまいました。

私が現在育てているバラは

・つるのブルームーン


・非つるのアイスバーグ


・ロサ・キネンシス


・コルダナローズ
※画像なし



の4種類です。

昨年2014年の1月末からベランダでのバラ栽培をはじめて、1年半くらい経ちました。

元々はマヌウメイアンもあったのですが、すでに枯らしてしまいました。

・マヌウメイアン



(↑以上、画像は楽天からお借りしました)



ちなみに、最盛況だったのは去年の6月24日。
こんなにたくさん咲いてくれました。
DSCF3140 (コピー)
DSCF3141 (コピー)
DSCF3142 (コピー)
DSCF3161 (コピー)



その後色々ありましたが
(詳しくは左側(←)にあるカテゴリの中の「バラ」からご覧いただけます)
マヌウメイアン以外はなんとか持ち直してくれました。

特にアイスバーグは元気いっぱいです。

2月中旬に冬選定をして・・・
IMG_1235 (コピー)


3月8日でこのくらい葉が出てきて・・・
IMG_1748 (コピー)


現在6月23日時点ではこんな状態になりました。
DSC_1743 (コピー)

びょーんと伸びてるのは剪定すべきなのか、それともこのまま伸ばしてみるべきか、現在迷い中です。

花もたくさん咲いてくれました。これは昨日撮ったもので、もうやや小ぶりなのですが、それまでは結構大輪の花が毎日のように何輪も咲いてくれました。
DSC_1855 (コピー)


こちらは、3月8日時点の(左から)ロサ、ロサ、ロサ+コルダナです。
IMG_1750 (コピー)


現在。もはや伸び放題です。一番右の「ロサ+コルダナ」は、コルダナが弱ってきているのでもはやほぼロサ・キネンシス状態。
DSC_1735 (コピー)




こちらは、同じく3月8日時点の特に元気だったロサ・キネンシス。
IMG_1749 (コピー)

現在はこちら。ロサと、黄色い花の何か。
DSC_1737 (コピー)


コルダナは残念ながら今年は花を咲かせてくれませんでしたが、ロサ・キネンシスは相変わらずの元気っぷりで、アイスバーグに負けずとも劣らないくらいたくさんの花を咲かせてくれました。


と、なると、気になるのは我が家の女王的存在の「ブルームーン」。

1年目だった昨年は、ただただ上に伸びるばかりで全然つぼみを付ける気配がありませんでした。
その後、暮れぐらいに2本のベイサルシュートが出て、計3本になりましたが、やはりただ上に伸びるだけ。
photo 4 (コピー)
IMG_1239 (コピー)


冬に入り、その上への成長もピタリと止まってしまい、慌てて冬選定なるものを試してみました。
場所も変えたので日当たりも良好です。

そしたら数日後に横枝の目がいーっぱい出てきて、いよいよか!?と期待に胸ふくらませたのですが
IMG_1848 (コピー)

IMG_2048 (コピー)



この後しばらくして、なぜかまたしても成長がストップ。


もう訳が分かりません。


戸惑いつつ、なす術もなく放置していたのですが、
数日ぶりにベランダに出てみると、なんといくつかの目が再び急激に成長を始めていました!

DSC_1720 (コピー)

ものすごい勢いです。

先もこんな感じでとても元気。
DSC_1732 (コピー)

芽自体は結構たくさんあるのですが、こうやって勢いよく伸びたのは全体の1/5程度。
他は剪定というか摘み取った方がいいのかな・・・?

もったいないのでとりあえずは残す方向で考えてみます。

ちなみに、冬選定の際に、元々あった枝とベイサルシュートの2本と合わせて計3本を30cmほど切り戻しました。

その際、もったいなかったので切り戻した枝を3つとも花瓶に入れて窓辺に置いていたのですが
1本はダメになってしまいましたが、2本は新芽が出てきて切った断面にもカルス(?)がしっかり出てきたので
先日本家の鉢に植えてみました。

DSC_1734 (コピー)

このまま根付いてくれるといいなと思います。

ちなみに、切り戻した本家の方の断面の現在はこんな状態です。
DSC_1725 (コピー)
DSC_1730 (コピー)
DSC_1728 (コピー)


ここが成長をすることはもうなさそう。
冬選定はこれで合っていたのか・・・未だに自信が持てませんが、最近は元気みたいなので様子見です。

二年目のことし、ブルームーンは花をつけてくれるのかな。

楽しみに待っていたいと思います。



ちなみに、バラが大好きな私が今とってもお気に入りのフレグランス(?)がこちら。


バラにジャスミンの香りがプラスされていて、バラなのにさわやかでとても素敵な香りです。

枕にシュッとすると、寝る時が最高に幸せ。
時々、腕の内側とかにもシュッとして香水代わりに使っています。

香水とか苦手で、買っても結局使わなくなることが多いのですが、これは幸せな香りすぎて全然飽きません。
もうリピート・・・3回目かな。とにかく大っ好きです。




↓ポチよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



バッグの中身

ミニマリストの生活に憧れていて、昨年から断捨離にハマって物をバッサバッサと勢いよく捨てております。

荷物が減って、物の定位置が決まってくると
片付けって本当に楽だし、散らからなくなる。

努力しなくても、常に「キレイ」という状態が続いていてとても快適です。

バッグの中身も同様で、財布やポーチなどそれぞれ定位置があるので
帰宅したら中身を全部出してそれぞれ定位置に戻すようにしています。

こうすることによって、持っていく必要のないものをバッグに入れっぱなしにしてバッグが重くなる、という事も防げるし
ちょっとしたゴミなどにも気付けるので絆創膏のゴミ屑などもその日の内に処分することが出来て清潔を保てます。

また、気分によってバッグを変えたい時も、荷物を移動するという概念がないので
気軽にバッグを変えられるのもメリットだと思います。


以前のバッグの状態は記録してなかったので手元にないのですが
現在の状態だけですがご紹介しようと思います。


バッグと中身を並べて見るとこんな感じです。

DSC_1661 (コピー)

バッグはROPEのキャンバス地のものを使っています。
キャンバス地だしカラーがオフホワイト×ネイビーなので、さわやかで夏の仕事用バッグとして大活躍しています。



だいぶ前に購入したのでもう同じ物は販売されていないみたい。ザンネン
似たような物だとこういう感じかな。どこかに本革が使われているバッグが好きです。



次買うなら憧れのクレドラン。






中身は結構多い方かなと思います。





細かく見ていくと・・・

DSC_1664 (コピー)
左から
マイバッグ(真っ黒)、iPhoneのイヤフォンマイク、リップクリーム、日焼け止め





DSC_1667 (コピー)

財布、メイクポーチ、名刺入れ、スマホ



スマホカバーはこんな感じです。ダミエっぽい上品さがとっても気に入っています。
DSC_1669 (コピー)









そして、ダイソーで買ったバッグインバッグ用の大き目ポーチの中身は筆記用具類。
DSC_1672 (コピー)
手帳、ノート(日記)、ノート(アイディアノート)、筆箱


関連記事↓
どうして今まで気付かなかったんだろう。手帳のペン収納方法。
ムーミンの簡単オリジナル手帳




ポーチに入れるとこんな感じ。
小説とか本を持ち歩くときもこの中に入れています。
DSC_1674 (コピー)


これらをこんな感じでバッグにIN。

DSC_1676 (コピー)


ダイソーのポーチがあるおかげで、荷物多めの私でもバッグの中が散らからず大助かりです。

ノート類は、毎日必ず必要というわけではないので、持っていかない日はこのポーチごと家に置いておきます。
もしくは、会社から訪問先に外出する際などは、このポーチだけ会社に置いて出ます。
そうすると身軽だしバッグに余分もできるので他の資料など詰める際にも便利です。




ちなみに持ち物の中では特に財布がお気に入りです。
本革なのに金属のようなメタリック感。

もう使って7年目なのにメッキがめくれることもなく、手触りはとても滑らか。
DSC_1813 (コピー)



何といっても、この小銭入れの開口部分の広さが使いやすい。
DSC_1680 (コピー)


海外に住んでた頃に、友人がこれを持っていたのですが
ひと目見て私も惚れ込んで、帰国した際に速攻で買いに行きました。


色はベージュ(という名のシルバー)を使っています。


休日は小さいバッグを使う事が多いので、普通の長財布だとスペースを取ってしまうのですが
二つ折りなら他にもものが入れられるので便利。しばらくは二つ折り派が続くかなと思います。







ちなみに断捨離を逃れて今残っているバッグたち。

DSC_1685 (コピー)


関連記事↓
バッグを自分で修理



旅行に大活躍のロンシャンと、自由が丘のショップでひと目ぼれした赤の本革ポシェット。









DSC_1682 (コピー)
冬用のオフィスバッグはケイト・スペード。


色違い?


メーカー違うけど似てる~ これも可愛い



バッグと中身については今のところ不満はないです。

バッグもお手入れをしながらなるべく長く使っていければいいなと思っています。

今後もっと荷物が減って、バッグもさらに数が少なくなっていくのかな。
自分でもどこまでにミニマリストに近付けるか楽しみです。



↓ポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

【2015/06/22】 ■部屋&DIY 片付け | TB(0) | CM(0)

また部屋を模様替え&断捨離しました。

まずはじめに、ブログのデザインをリニューアルしてみました。

今までは「2カラム」(縦に2列の構成)だったのを、「3カラム」(縦に3列の構成)にしてみました。

既成のテンプレートではなく、あちこち改造したオリジナルです。

HTMLなんて全くわからないけど、必至にいじっていじって
画像を変えたり、フォントを変えたり、文字の大きさを変えたり・・・と
色々手を加えています。

まだ少し手を加えたいところが残っているので、またちょこちょこいじっていこうと思います。
一番右の列に自作のバナーも設置してみました。

こんなの↓
09 (コピー)

キャプチャ (コピー)

バナーを作るのは今回がはじめて。
試行錯誤しながらもなんとかできたので、今度ゆっくりご紹介したいなと思います。





さて。

夏に向けてまたまた部屋の模様替えをしました。
減らしに減らした家具ですが、今回さらに本棚をひとつ断捨離しました。

これで残る収納系家具は3段のカラーボックス2つのみです。
DSC_1587 (コピー)





元の家具の配置はこんな感じでした。
th_DSC_0752.jpg

ここから、ベッドを縦に配置して、一番奥の背の高い本棚を撤去しました。


というか・・・、このベッドの配置だと奥の本棚の下の方の棚って取り出しにくかったんです。
けどこれが一番広く見えるベストな配置だと思って、多少の不便は目をつぶって対応していました。


その後も衣類や本などの断捨離を続けた結果、そもそも本棚自体が必要なくなって
今回本棚を撤去することが出来たのです。

ちなみにベッドの下には薄型の衣装ケースが5つ並んでいるのですが
これも荷物が減ったので1つ減らして4つにすることができました。



昨年の夏から模様替えをはじめて、今回でもう4度目か5度目になります。
毎回家具や持ち物を断捨離しているのでかなり物が減りました。

これが昨年の7月初旬。
模様替え(断捨離)をはじめる前の状態です。

th_photo 1

机やら本棚やらタンスやら、とにかく物が多い!
かなり圧迫感がありますね。

現在がこれ↓ですから、当時はいかに物に囲まれてたか一目瞭然です。
DSC_1587 (コピー)


とりあえず、椅子がどんだけデカいんだって話ですが、この椅子はとーっても気に入っていて、ここで本を読んだり晩酌するのが大好きなので、この椅子は断捨離するつもりはありません。


ちなみに右端に小さく写っているテディベアは過去に手作りした物です↓
キャプチャ (コピー)


別角度から見ると・・・

DSC_1590 (コピー)


アップはこんな感じです。

DSC_1591 (コピー)

家具が減って、アロマディフューザーを置くところが無くなってしまったので
とりあえずL字の金具を壁に打ち付けて、上に板を載せて簡易的な棚を作りました。


最初の頃と比べるとこんなに物が減ったのに、まだまだ減らしたくて仕方ありません。
もっともっと部屋をすっからかんにしたい。

今残っている物は度重なる断捨離にも負けず残ってきたお気に入りたちばかり。
ここから減らしていくのが本当の勝負(?)だと思って、気合入れて挑もうと思っています。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
↑ランキングに参加しています。良かったら応援の1クリックよろしくお願いします!

友人へのお祝いに焼き菓子セットを作りました♪

先日、遠く離れている友人から嬉しいお知らせが届きました。

頑張って素敵に輝いている友人を見ていると、とても刺激を受けます。
本当にカッコいい!

お祝いにと、ささやかでありますがお菓子を焼いて届けることにしました。

作ったのは、パウンドケーキ2種と絞りだしクッキー3種です。

パウンドケーキは、最近はまっている「スパイスたっぷりチャイティーパウンド」(画像撮り忘れTT)

そして、私の中の鉄板褒められレシピの「クリームチーズで作るガトーウィークエンド」
DSC_1613 (コピー)

レシピはこちらです↓
Cpicon クリームチーズで作るガトーウィークエンド by *らんらんらん*


そして3種の絞りだしクッキー。
DSC_1645 (コピー)

配合を何回も試して、ようやくこのレシピに落ち着きました↓
Cpicon 簡単♪キレイに仕上がる絞り出しクッキー by *らんらんらん*

絞り出しクッキーは実は結構苦手で、生地がゆるすぎると焼いてる間にダレて形がわからなくなってしまったり、反対に固すぎると絞り出している時にカーブがなめらかにならず、ガタガタギザギザになってしまうんです。

何度も見直して、カーブが滑らかで焼いてても形が崩れない配合をようやく見つけました。

今回はプレーン、ココア、抹茶で作りましたが、今後はかぼちゃパウダーとかいちごパウダーとかいろんな色で作ってみたいです。


こうして作ったものをひとつずつ個包装にして、こんな感じに箱に詰めました。
IMG_2529 (コピー)

もっといっぱい出来たのですが、友達は一人暮らしなのであまり大量に送っても困るかなと思ってこの量に。

クッキーを包んでる袋はお気に入りのコチラ(Sサイズ)です↓


こちらは今回使いませんでしたが、これも友人に好評です(Mサイズ)。



蓋をして、赤いリボンでラッピング。
IMG_2527 (コピー)


これをゆうパックのクッション袋(大:100円)に入れてチルドゆうパックで送りました。
11-07.jpg
※画像お借りしました



喜んでくれるといいな(*´ω`*)




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
↑ランキングに参加しています。よろしければ応援の1クリックお願いします。
【2015/06/15】 ■料理 スイーツ | TB(0) | CM(0)

まっすぐ縫うだけの超簡単布ナプキン

先月から急に布ナプキンに興味を持ち始めました。

なんだか、すごく良いらしいですね。


色々調べてみて、いいなと思ったポイントは↓です。

・通常のナプキンは、血液を吸収する素材(?)が冷えピタとかの熱さましの成分を同じものが使われているので、身体を冷やしてしまう作用がある。生理痛などが重い人はなるべく温めなければいけないのに、これではまるで逆効果

・布ナプキンはとても暖かくて気持ちよく、生理じゃない時でもつけていたいほど快適

・ナプキンは使い捨てなので、無くなるたびに買わなければならず、生涯で使う枚数を考えれば結構大きな出費になる

・ゴミ問題についても、使い捨てナプキンはなるべく使わない方が良い


とか、こんな感じでした。


とはいえ、布ナプキンなんて全く使ったことないですから、どうやって使うの? 漏れたりしないの? とか疑問がたくさんだったのです。それに、どんなものがあるか見てみると、オーガニックコットンを使ったものとか色々あるのですが、結構高い。




形も色々あるみたいだし、はじめて尽くしでもう全然わからない。


そんな時、手作り布ナプキンのサイトを発見しました。

どうやらハンドタオルを使って作るらしいのですが、そもそも私は布ナプキンが自分に合ってるのか(今後も使いたいと思うか)未知数だったため、とりあえず作るのは先送りにするとして、まずは試してみることにしました。


その方法は・・・

・生理終わりかけの5日目とか6日目に
・ハンドタオルをただ三つ折りにしただけの状態にして
・羽なしナプキンの要領で下着に装着

という感じです。

ハンドタオルは三つ折りにしてるので、上の面が汚れたら、折り方を変えて(?)使えば二回使えるらしいです↓


キャプチャ (コピー)



というわけで、とりあえず使い心地を試すためにこんな感じで使ってみました。


量が少ない日だったとはいえ、はじめての布ナプキン。
やっぱり漏れないか、染みないかとても不安でした。

でも、確かに肌触りは心地よく、ふわっとしていて温かい。

お手洗いに行ったタイミングで畳み直して下の面を出して使って、上の面、下の面両方使ったら、ビニール袋に入れてポーチへ。そして新しいものを出して同じように装着。

一日で2枚あれば大丈夫でした。(※量によると思います)

洗うのも大変かなぁと思ったのですが、これもネットで調べたところ

・固形石鹸などでざっと落とせる部分は落として、あとは洗剤を少し溶かした溶液にひとばん浸け置き
・翌日もう一度固形石鹸などで洗う

という方法を試してみたら、案外キレイに落ちました。


なので、これは行けるかなと思って、ようやく布ナプキンを自作することにたのです。


とーっても簡単なので、作り方をご紹介しますね。


まず用意するものから。

私はセリアで揃えたのですが、こういうハンドタオルを用意しました↓
DSC_1630 (コピー)


私的なポイントは以下の2点です。

・血液汚れが目立たないような色柄
・縁は三つ折り処理ではなく、なるべくロックミシンとかで処理してある(厚みがない)
※厚みがない方が乾きやすいかなとか、肌に当たるときに違和感がなくていいかなと思って。

本当はガーゼタオルの方が毛羽立たなくていいかなとも思いましたが、残念ながらセリアでは見つけられませんでした。


大きさはこんな感じのものを選びました。

小さい方が20cm×20cm
DSC_1633 (コピー)

細長い方が18cm×33cm。(これは夜用に使います)
DSC_1635 (コピー)

ナプキン1つにつき、タオルを2つ使います。

こんな風に置いて
DSC_1636 (コピー)

ここを縫います。ダダーっと直線に。
DSC_1639 (コピー)

私はきっちり測ったりせず、目分量で縫いました。
だいたい横幅が1/3になればいいかな~くらいで。

縫い終わって試しに畳んでみると、こんな感じになります。
DSC_1640 (コピー)

昼用はこんな感じです。

夜用も、要領は同じです。

こうやって重ねて縫う。
DSC_1641 (コピー)

畳むとこんな状態です。
※血液汚れが目立たないように、敢えて色柄の強い面が表に出るように縫い付けました。
DSC_1642 (コピー)

縫い線は、補強の意味で1ヵ所につき二本入れています。
ガシガシ手洗いするので、1本じゃちょっと弱いかなと思って。
DSC_1645 (コピー)


こうして縫いあがった物に、スナップボタンを付けて行きます。

先ほどのこの状態から
DSC_1640 (コピー)

裏返して、三角部分を重ねてボタンを付ける位置を確認して
DSC_1648 (コピー)

そこにスナップボタン。これが、いわゆる羽の部分になります。
DSC_1647 (コピー)

表から見るとこんな状態になります。
DSC_1651 (コピー)

夜用も同じです。


セリアではさらに、こういう蓋つきのボウルも買ってきました。
DSC_1652 (コピー)


これは浸け置き洗い用の桶として使います。

やっぱり血液汚れなので、浸け置きしている間の水の色や匂いが多少あるのですが
家族と同居している場合などは他の家族に迷惑をかけないよためにも(?)浸け置く容器は工夫したほうがいいと何かに書いてありまして。

それで、この不透明のボウルとさらに蓋つきだったこちらを買いました。
蓋つきで108円です。

蓋を開けるとこんな感じ。
DSC_1653 (コピー)

蓋の文字・柄はプリントされたものがセロテープで貼ってあるだけなので、簡単に取ることができました。
取るとこんなにシンプルです。
DSC_1654 (コピー)


これで浸け置きの準備もOK。


そして持ち歩くときは、こんな感じにしようと思っています。
ポーチ(なるべく防水加工されたもの)、使用済み布ナプキンを入れるビニール。そして、替え用の布ナプキン。
DSC_1655 (コピー)


こんな感じで、次回の生理から使ってみたいなと思います。
まだ慣れてないので、やっぱり量の少ない日からスタートにするつもりですが、徐々に完全に布ナプキンに移行できたらいいなと思っています。

そしたら、毎月買っているナプキンをもう買わなくて良くなるんですものね。
節約にもなるし、その上ひどい生理痛が少しでも軽減してくれたら万々歳です。


ポチっと応援よろしくお願いします。

クリックすることで、ブログ村のランキングのページに飛ぶようになっています。これで10ポイント投票されたことになるのです。
1日1回が有効票になりますので、ぜひよろしくお願いします↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
【2015/06/08】 ■ソーイング 小物 | TB(0) | CM(2)

気になっていたルーター・モデムの目隠し

我が家の一角。


パソコン用のモデムやらルーターやらがむき出しで、こんな状態になっております。
DSC_1558 (コピー)

もうずーっとこんな状態です。
とっても気になっていましたが、長らく放置しておりました。

構想はあったんです。

以前から大好きなブログ「*Little Home*」さんで紹介されていた
ファブリックパネルでのコンセントタップの目隠し術↓↓

「# コンセントタップのこと」


オシャレなのに実用的!
すごい素敵!!

これを知ってからというもの、このルーター周りをこのアイディアで目隠ししようって思っていたのです。


ただ、目下のところ特に飾りたいようなオシャレな布がない。
さらに、コンセントタップと違ってルーター類なので、「引っかける」ということが出来ない。

この二点で悶々として、そのまま長らく放置。だったのです。

放置というか、とりあえず使ってない板があったので、それをただ立てかけていました。
こんな感じ↓
DSC_1561 (コピー)

うーん。適当すぎる。
こんなんなら、板なしの方がマシだったかもしれません。

この状態で半年ほど放置してましたが、先週末にようやくエンジンが掛かり
「今日やらなきゃいつまで経ってもやらない!」と息巻いて、取り掛かりました。

まず、この場所に座って延々と構想を練りました。

譲れない条件としては

・ルーター類が目隠しされること
・掃除機がかけやすいように、少し浮かせること

の2点です。

ようやく頭の中で構想がまとまり、それぞれ必要な材料や採寸をして
いざホームセンターへ。

そこで、板を買ってカットしてもらい、さらに釘やらL字の金具やらを買いました。
※上の黒いものは愛犬のしっぽです。
DSC_1570 (コピー)

釘とL字金具のアップ。
DSC_1574 (コピー)

釘はセリアで購入。L字金具は二本入りで専用のネジも付いていました。

板は爆安の195円。かなり荒れてる板でしたが、まぁ見えなくなるしいいかな、と。
釘はセリア品が2つで216円、L字金具は206円。

さらに板のカット料金が210円。

これで合計827円です。

このカットした板を、元々置いてあった(立て掛けてあった)板に釘で打ち付け。
上に1枚と中程に2枚をこんな感じで設置しました。
DSC_1591 (コピー)


さらに、上の部分の内側には補強用のL字金具。
DSC_1593 (コピー)

これで一通り形はできたので、イメージ通りになっているか設置してみます。
DSC_1598 (コピー)

おぉ。ちゃんとルーター類が隠れてるし、下にすき間も出来ている。
合格です。


それで、肝心な「ファブリックパネル」用のおしゃれな布ですが
良く考えたら、家を新築した際にあまり壁紙をすべて取っておいたので
背景の壁と同じ壁紙が残っていることを思い出しました。

ちょうど良いので、その壁紙を使うことにしました。
木工用ボンドで貼りつけ。
DSC_1599 (コピー)


そしてもう一度壁に設置してみると・・・

すごい!完全に背景の壁と同化して、全く存在感がありません。
DSC_1616 (コピー)

※ついでに横にはみ出ていた青い配線もキレイに処理しました。

内側はこのようになっています。
DSC_1603 (コピー)

引っかける穴がついているものは、釘を打って引っかけて、
引っかけられないものは下の置き場所(?)にただ乗せているだけです。

これを壁面に設置するために、少々乱暴ではありますが
壁に釘を打ち込みました。
DSC_1627 (コピー)

これは持ち家だから出来る技ですね。
さすがに両親には言えなかったので、留守の間にこっそり釘を打ち込みました。
(ばれたら怒られるかも)

この釘(二ヶ所)に引っ掛けているだけなのですが
意外と安定感があってしっかりしています。

無線LANのルーターがあるので、電波を妨げないように
サイドは敢えて開けてあります。
DSC_1624 (コピー)


遠目から見ると、こんな感じです。
DSC_1620 (コピー)

DSC_1626 (コピー)


Beforeと改めて比較してみましょう。

DSC_1558 (コピー)DSC_1616 (コピー)


スッキリです!

材料費827円でこの仕上がりなら、とても満足です。

背景とかなり同化しているため、本当に目立たなくなりましたし
掃除が楽になりました。


ずっと気になっていたところが片付いてとても嬉しいです。



苦労して自作しなくても、市販品でこんなに素敵な物も↓





※こちらはポイント10倍&送料無料






ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています。応援の1クリック、よろしくお願いします!
【2015/06/03】 ■部屋&DIY 片付け | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。