* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フォトブックアプリ「ノハナ」体験記

私は今iPhone6を使っています。
写真を良く撮るので、先日フォトブック作成アプリ「ノハナ」をインストールしてみました。

mzlegxtullv (コピー)

ノハナ(nohana): フォトブックを毎月1冊無料で

有名なアプリなので、知ってる方も多いと思います。

このアプリは、iPhoneで撮影した画像を使って簡単にフォトブックが作れちゃうというもの。
何と言っても一番の特徴は

毎月1冊までは無料(送料216円のみ)でフォトブックを自宅に届けてくれる

というところです。

というわけで、2015年に入ったわけだし、ことしはこのアプリを使って毎月フォトブックを作ってみようと思って挑戦してみました。

使った画像は、以下のような感じです。

・季節の風景
・季節の花
・行ったところ
・作った料理 などなど・・・

フォトブックの編集から注文まで全部アプリ上で出来るし、操作も簡単でした。
注文してから手元に届くまでに要した時間は、約3週間。
思ったより時間が掛かりました。

届いたのはこんな感じ。

IMG_1376 (コピー)

開封すると、中はこんなものが入っていました。
完成したフォトブックとチラシです。

IMG_1377 (コピー)


こちらが完成したフォトブック。
大きさはCDケースくらいかな。
※メッセージカードが入っています。

IMG_1378 (コピー)

背表紙はこんな感じです。
シンプルで私は好きです。

IMG_1380 (コピー)



使用できる画像数は1ページに付き1枚、計20枚です。
なのでページ数は20ページなのでとっても薄い。

IMG_1379 (コピー)

紙質は思ったより悪かったです。
けど無料なので許容範囲。
例えるなら、お土産で頂く箱入りお菓子の箱に使われてる紙っぽいです。
白くてややツルツルした感じで、コピー用紙よりは厚みがあるという感じ。

IMG_1381 (コピー)
IMG_1382 (コピー)

厚み感、伝わるかな?

IMG_1383 (コピー)

そして見開きページはこんな感じ。
タイトルは自分で好きな言葉が入れられます。

IMG_1384 (コピー)

裏の見返し。

IMG_1385 (コピー)

私はこんな画像を使っています。

IMG_1386 (コピー)

アプリの完成イメージでは子ども写真が使われていたので
メインターゲットはファミリーなのかもしれないですが
ちょっとした日常風景を使ってもなかなか良い感じでした。

写真日記という感じで使おうかなと思っています。

ことし1年続けて、12冊ためるのが今から楽しみ。
小さいし薄いので場所も取らないのが嬉しいです。


※以下スペックです。

サイズ:14cm×14cm
厚さ:約2mm
ページ数:28ページ(表紙/タイトル/写真20ページ/奥付/裏表紙)
用紙:マットコート紙

詳細はこちら
ノハナ(nohana): フォトブックを毎月1冊無料で



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
↑ランキングに参加しています。今日も応援の1クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト

ベランダのバラを冬選定(?)してみました。

だいぶ放置気味だったベランダのバラたち。

去年、台風から非難させるために室内に入れた時に
非難させてた部屋の中でうっかり父が除湿器を稼働させ、半日後に気付いた時には葉っぱがカラカラに乾燥。

その後なんとか復活したものの、花つきが悪く、枝もなんだか元気なく。
さらにその後葉っぱがハダニにやられたり、除湿器のダメージの影響か急に枯れてきたり・・・。

そんな散々な目に遭っていました。

さらに冬という事で、寒くてなかなかベランダに出る気にもなれず
日当たりも夏ほど良くなかったので、拍車をかけるようにどんどん元気がなくなってしまいました。

そんなバラたち。

現在のところ、「回復の見込みなし」レベルまで枯れてしまったのは2種です。
・マヌウメイアン(一番好きだったのに)
・コルダナローズ(2番目に好きだったのに)

IMG_1237 (コピー)
こちらが愛しのマヌウメイアンです。

枯れに枯れ果てていますが、これでも「いつかまた奇跡の芽吹きがあるはず」と信じて水をあげたりしていました。
でももう無理っぽいです。

最近は完全に諦めモードで、土が減った他の鉢に土を分けたりしています。
購入したのが2014年の1月31日だったと思うので、たった1年でここまでダメにしてしまいました。

ゴメンね私のマヌウメイアン。



そしてコルダナローズ。
IMG_1238 (コピー)

魔女の庭にありそうな感じの、悪そうな枯れ具合。
すでに雑草が青々と生えていますが、もはや草むしりする気にもなれません。

可愛い色の花が咲いたんだけどなぁ。ゴメンね。



そして、辛うじて生き残っているものもあります。

まずはアイスバーグ。
IMG_1235 (コピー)

剪定は良く分からないので、見よう見まねでやってみました。

除湿器事件の後、咲いても以前よりだいぶ小ぶりだったアイスバーグ。
最近はだいぶ回復して、最初の頃のような立派な花を付けてくれるようになりました。

ただ、お世話をしていなかったのでハダニの被害がすごくて。
このたび全部葉も花もむしって、さらにバシバシと剪定をしてみました。

今朝見たら、すでに新たな芽吹きがあったので
これから暖かくなるとさらに元気になってくれそうで期待大です。


そして野生のロサ・キネンシス。
IMG_1236 (コピー)

バラ専門店で買った上記のバラたちと違い、
道端に茂っていたものから枝を2本ほどもらってきて
自宅ではじめての挿し木で増やしたものです。

さすがバラの原種、とでも言いましょうか、かなり強いです。

何もしなくても、ガンガン茂ってガンガン咲いてくれます。
念願のベイサルシュートも出て、こちらは心配なさそう。

樹姿(?)をキレイに整えることに集中すれば良さそうです。
ロサ・キネンシスはとても香りが強く、花が咲くと甘い香りが漂うので大好きです。
またキレイに咲いてくれるように、目を掛けて行こうと思います。



そして唯一のツルバラ「ブルー・ムーン」。
この子は唯一除湿器の被害を免れたのですが、それでも1年目の昨年は結局花を付けることはありませんでした。
IMG_1239 (コピー)

こちらも葉が変色する被害があったので(ハダニかな)、悪そうな葉を全部むしりました。
IMG_1240 (コピー)

枝は今のところ3本で、1本が元々伸びていたもの。残り2本はベイサルシュートが伸びたものです。
誘導はこんな感じにしているのですが、これで良いのか全然自信がありません。

枝の伸びる勢いがすごくて、見るたびにグングン成長していたのですが、12月くらいから急に3本とも全く伸びなくなってしまいました。なぜなんだろう。冬だから?寒いから?

こちらも今年こそは花を見れるようにちゃんとお世話しようと思います。


それにしても、「自宅のベランダでバラに囲まれて優雅に過ごしたい」という夢がかなうのは、まだまだ先になりそうです。というか、先が見えません。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
↑ランキングに参加しています。応援の1クリックよろしくお願いします。

作りおきサラダ本に挑戦スタート

1月8日アップした記事で、ことしの抱負として「作りおきサラダ」の本を1年でコンプリートする!という目標を立てたのですが、なかなか腰が重くて実行に移せないままでおりました。



この本はいろんなブログで拝見していて、どのブログでも本当に評判が良かったので昨年買いました。
フルカラーだし、1ページに1品と見やすいレイアウト。
完成品画像もページの半分くらい使って大きいのでとても見やすいです。

見てるだけで本当に楽しい。
サラダと言っても、お肉をたっぷり使ったお惣菜系もたくさんあるし、何より作り置きできるのが魅力。
毎日のお弁当作りには大活躍間違いなし!

なんですが、見てるだけで満足してしまいなかなか作らずにおりました。。。

ようやくエンジンが掛かってきたので、まずは2品作ってみたのでご紹介します。

1品目は38ページ目にある「かぼちゃとクリームチーズのデリサラダ」
IMG_1209 (コピー)

IMG_1124 (コピー)

レンコンは高かったので割愛しました。
本当はなるべくレシピ通りに!と思っているのですが、どうしても手が出なくて(泣)


2品目は82ページ目にある「ミニトマトとサーモンの粒マスタードマリネ」
IMG_1208 (コピー)

IMG_1125 (コピー)

こちらもレモンを割愛しました。
レモンは余ってしまったら他に使い道が思い浮かばなくて・・・。


それぞれジップロックに2つずつ出来る分量でした。
IMG_1128 (コピー)


かぼちゃのサラダは今まで別レシピで何度か作ったことがありますが、いつもマヨネーズを使っていたんです。今回はクリームチーズ。

どのサラダも評判通り美味しかったです。


これでようやく2/120。
まだまだ118品もあると思うと、ちょっと先が長いような感じもしますが
作ったことない料理や買ったことない・使ったことない食材に挑戦して
料理のレパートリーを増やせればいいなと思っています。


120品もあるので、後々になって「作ったか作ってないかわからない」となりそうだったので
目次のところに作った日付を書くことにしました。
※スタートした日がいつだったかもわかるように、最初の日だけ「初」と書くことにしました。

IMG_1219 (コピー)





本に直接書き込むのはちょっと抵抗ありましたが
たぶんこの本は手放すことは無いと思うので問題なしです。

こんな風にメモ書きしなくても、順番良く作っていけばしおりを挟むくらいで対応出来そうなんですが
やっぱり旬の食材とか冷蔵庫にあるものを使ったりしたいので
ランダムになるのは仕方ないですね。



本当はジップロックじゃなくて野田琺瑯を使いたい。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
↑ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックをお願いします。
プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。