* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アレンジ失敗・・・

自慢の絞り出しクッキーを作ろうとしたら、なんと肝心のアーモンドプードルが無い!

レシピはこちら↓
Cpicon 簡単♪キレイに仕上がる絞り出しクッキー by **ひーこ**


というわけで、急遽薄力粉で代用して作ることにしました。

th_DSC_0443.jpg


アレンジ内容は、

アーモンドプードル 40g → 薄力粉 30g

さらにフレーバーにダージリンの茶葉を2g加えました。茶葉は缶入りのものよりもティーバッグに入っている物の方が細かくて製菓には使いやすいのでおすすめです。



焼き上がり。

th_DSC_0472.jpg


見た目の違いとしては、若干生地がダレてしまったかなという感じです。絞りの模様が少しぼやけてしまいました。

th_DSC_0474.jpg


そして大きいのは味の違い。

やっぱり元々バターではなくサラダ油を使う生地なので、アーモンドプードルがないと風味が顕著に落ちました。なんだか、あまり洋菓子という感じではない仕上がりに。

食感は冷めればサクサクしましたが、アーモンドプードルの方が軽い仕上がりかなぁ。



アーモンドプードルは切らしていることもあるので、なんとか他の材料で美味しく作れるレシピを探ってみたいと思います。



最後まで読んで下さりありがとうございました。
応援のポチよろしくお願いします。↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
スポンサーサイト
【2016/03/24】 ■料理 スイーツ | TB(0) | CM(0)

タルトタタンみたいなりんごのパウンドケーキ

パウンドケーキにはバナナを入れるのが好きなのですが、リンゴがある時はシナモンもたっぷり加えてりんごパウンドを焼きます。

このあいだ近所の果物屋さんで5個で300円という激安の富士リンゴに出会ったので、そのうちのひとつを使ってりんごパウンドを焼いてみました。

角切りにして少量の砂糖とシナモンを一緒に煮詰めたものを生地に入れるのですが、今回はそれとは別に一部だけスライスして型の底に並べて焼いてみました。


th_DSC_0598.jpg

・・・ちょっと微妙な仕上がりになってしまいました。
ちなみに底面のりんごを見せるために、パウンドケーキのウリ(?)であるぱっくり割れた山の部分は包丁でカットして平らにした後、上下逆さまにしてお皿に載せました。

th_DSC_0602.jpg

th_DSC_0604.jpg


焼いてる間、部屋中にりんごとシナモンの香りが広がって幸せ。

パン屋お菓子作りって、こういう焼いてる間の香りまで楽しめるのがいいですよね。


断面はこんな感じ。
th_DSC_0608.jpg


ラップに包んで一晩寝かせてからカットしました。その方が生地がしっとりして美味しいです。

バナナ・りんご以外のパウンドケーキにも挑戦してみたいと思います。




最後まで読んで下さりありがとうございました。
応援のポチよろしくお願いします。↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
【2016/03/07】 ■料理 スイーツ | TB(0) | CM(0)

型不要♪ クリスマスツリーのクッキー

クリスマスですね~^^

というわけで、いつもの絞り出しクッキーの生地を使って、こんなツリー型のクッキーを焼いてみました。
Cpicon 簡単♪キレイに仕上がる絞り出しクッキー by **ひーこ**
↑ちょっとレシピ見直しました。以前よりサクサク度が増して軽い仕上りです。

DSCF4941.jpg

元のレシピよりクッキーの面積や厚みが違うので、焼く温度と時間を

150℃ 8分前後

に変えてみました。(余熱は150℃で10分くらい)

今回は抹茶色だったので、なるべく焼き色が付かないように、ギリギリの焼き加減です。
(我が家のオーブンは火力?が強いようなので、控えめの温度設定にしています)

チョコ生地とかなら、茶色い焼き色がついても気にならないので
もう少ししっかり焼けるかなと思います。

絞り出しの金具は使わず、袋に入れて先端を3ミリくらいカットしただけで絞ってみました。



生地がなめらかなので、絞りやすくて楽しかったです。

この方法だと、他にも色々な形に絞れることを発見!
例えばこんな感じで文字とかもできます♪

IMG_5781.jpg

「Happy Birthday」とかお名前にして、ケーキに飾っても良さそう。
ただし、すごくもろいので取り扱いには注意が必要です。




このツリークッキーの他に、いつもの絞り出しクッキーも。
DSCF4939.jpg


こちらはいつもの絞り金を使っています↓


ココアをいつもの倍くらい入れて、
真ん中にアーモンドダイスをぱらっと振って焼いてみました。



そして、大好きなバナナパウンドも!
Cpicon ごろごろバナナと蜂蜜のパウンドケーキ by **ひーこ**

DSCF4942.jpg


マフィン型に入れて個々で焼いてみました。


この3つをセットにして、お世話になった方にプレゼントしようと思っています。


DSCF4937.jpg






最後まで読んで下さりありがとうございました。
応援のポチよろしくお願いします。↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
【2015/12/25】 ■料理 スイーツ | TB(0) | CM(0)

お気に入りのアーモンドパウンド・・・??

先日焼いてとっても美味しかったアーモンドパウンド。

その時の記事はこちら→フィナンシェのようなアーモンドパウンド


また焼いてみたのですが、なーんか・・・今ひとつ違うんです。

DSC_0299 (コピー)




甘すぎると言うかなんというか。
あとは、アーモンドっぽさが薄くなったというか。


最初に作った前回の記事の時は、レシピの分量がパウンド型2つ分だったのに対し、私はパウンド型1つしか使わなかったので、分量をすべて半分にしたんです。


でも今回はパウンド型をレシピ通り2つ使ったので、分量も全部そのまま。

のつもりだったんですけど、恐らく前回と今回とで、私が何かの分量を間違えたんでしょうね。


前回作った時に、アーモンドプードルを半分にするのを忘れて、うっかり全量入れてしまったとか
今回作った時に、なぜか砂糖を倍量入れてしまったとか。その逆に粉を半分にしてしまったとか


うーん。


見た目はとーってもキレイに出来たんですけどね。

DSC_0301 (コピー)



それとも私の味覚が変わったとか・・・??

いや、それは考えにくい。





うーん。


もう一度、分量をよーーーく確認して焼いてみたいと思います。


前回焼いた時に、本当に感動的に美味しかったので、またそれと同じ味を楽しみたいっ



リベンジ頑張ります!



最後まで読んで下さりありがとうございました。
応援のポチよろしくお願いします。↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

<div class=
【2015/11/12】 ■料理 スイーツ | TB(0) | CM(0)

COOKPADで話題のチョコケーキ

先日作ったフルーツケーキで、COOKPADを参考にしたスポンジがすごく美味しかったんです。

その時の記事はこちら→「母の誕生日にチョコレートフルーツケーキ」

そのレシピ考案者の方が同様のスポンジを使ってチョコケーキのレシピも紹介されていたので、これは期待大だと思い父の誕生日に挑戦してみました。


DSC_0289 (コピー)



レシピはこちら↓
Cpicon ◆りぴ・りぴ㊙チョコレートケーキ◆ by まれ子

つくれぽ数なんと1万8千件越えの、言わずと知れた超有名レシピです。


21㎝型で作ったので、大きいチョコケーキができました。
我が家は全員チョコ好きなので、それでも足りないくらい。あっという間に完食でした。
DSC_0286 (コピー)


今回、明治のミルクチョコを使ったのですが、もう少し甘さ控えめでも良さそうなので次回はブラックチョコで作ってみようと思っています。


背面はこんな感じ。
上手くココアパウダーをまぶせなかったので、このままにしました。
※あら。右下の方、クリームがキレイに塗れてない・・・><

DSC_0292 (コピー)


断面。

DSC_0294 (コピー)



私はこの角の部分が特に好きです。

DSC_0295 (コピー)





21㎝で作る場合は、使用する生クリームが1パック強と、ちょっと中途半端だったので、私は思い切って2パック使いました。それに合わせて板チョコも8枚購入しようと思ったのですが、実際に手に取ってみると8枚ってかなり多い。

なので、ちょっと少なくして6枚で作ったんです。

そしたら、やっぱり板チョコが足りなかったのか、クリームがすごくゆるくなっちゃって、成型が大変でした。

なので、枚数はそのままにして、甘さが気になる場合は一部を無糖とか当分控えめのものに替えるのがいいなと思いました。



それにしてもこのチョコケーキ、本当にすごく好評で、めちゃくちゃ美味しかったです。
絶対また作りたいと思います。






最後まで読んで下さりありがとうございました。
応援のポチよろしくお願いします。↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
【2015/10/14】 ■料理 スイーツ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。