* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一眼レフを自力で直してみることに

壊れてしまった古い一眼レフを持っています。

一眼レフというか、レンズが交換できないので正確にはネオ一眼です。
機種はFujifilmのFinepix S9000というものです。

IMG_2851 (コピー)


発売自体がだいぶ前のモデルなんですけど
先日とうとうオートフォーカスがダメになってしまって、完全にマニュアルでしかピントが合わなくなってしまいました。

手動で(マニュアルで)合わせられればいいのですが
撮った時にはキレイにピント合わせたつもりでも、パソコンに取り込んで大きな画面で見ると
結構ボケボケな事が多くて・・・(泣)

修理に出そうと思って、「カメラのキタ○ラ」に持って行ったところ
一応工場までは持って行ってくれたのですが、後日電話が入り

「修理な必要な部品がもう生産されていないので直せない」

みたいなことを言われてしまいました。

古いモデルはこういう不便があるんですね。

それでそのままの状態で手元に戻ってきたのですが
もはや手動で合わせるか(それでも合わないけど)、処分するか、くらいの選択肢しか残っておらず、長いこと放置されていました。


もはや放置するくらいなら、ダメになってもいいくらいの勢いで分解してみようと思い立ち、
ついに実行してみました!

そして、結論から言うと

ピント、合うようになりました!!!!



でもね、何をどうした、とかいうわけではなく、気が付いたら直っていたんです。
だから自分でも原因も直し方も今一つわかっておりません。


ということを前提に、分解の様子を一部ご紹介しようと思います。


まず、全体的に眺めてみてネジの場所を確認しました。
幸い特殊なネジではなく、普通のプラスのネジでした。

IMG_2852 (コピー) (コピー)


外から見える部分だけでなく、電池を入れるところやメモリカードを入れる部分も空けて、外せるネジを全部外してみました。
※極小のプラスドライバーはダイソーで買いました。

IMG_2855 (コピー)


とりあえず、無くさないように注意です。


そして、あまり力を入れすぎないように慎重に外してみました。
外しにくいところもあって、そこは無理せず諦めることに。

※バキっとか言ったら完全にアウトですものね。

IMG_2854 (コピー)


カメラの内部なんて始めてみました。
もちろん、構造なんて知らないし、機械に強いわけでもありません。


とりあえず、内部でもネジがあれば外してみて、分解できるところまで分解。
※心配なら、分解前に何枚かいろんな角度から写真を撮っておくと、後で組み立てる時安心です。

シャッターを押すボタンがバカになっていたので、ホコリを丁寧に掃除。
ただ、精密機械なので内部にホコリがないらないように細心の注意を払って作業を行いました。

シャッターボタン、ここまで分解できました。


IMG_2858 (コピー)


爪楊枝とティッシュペーパー、時には小さくカットしたメラミンスポンジなどを使って
可能な限り細部までホコリを取る。

IMG_2859 (コピー)

他の部分も、なるべくホコリを取ったり、拭いたり。



とりあえずやったのはこれくらいです。

修理というか、掃除?



そして組立なのですが、ここでミスが発覚!

先ほど外した極小のネジたち、実は微妙に長さが違っていたのです。
とりあえず、長さ別に並べて見るとこういう感じ。

左から

長い、中くらい、短い。

IMG_2856 (コピー)


もはや、どのネジがどのネジ穴のものか一切わかりません。
仕方ないので、ひとつひとつ付けたり外したりしながら、なんとか全部のネジをネジ穴に収めることができました。



というわけで、行った作業はこれだけです。

これで改めて電池を入れて撮影してみると、なぜかピントが合うようになったんです。
不思議ですね。


恐らく、部品の不良や故障ではなく、単に「汚れが溜まっていて誤作動が起こっていた」だけだったのかな、と。


今回、古いカメラだったしお店に出しても直せないと分かっていたので、本当に「最悪、元に戻らなくてもいい」という気持ちで分解してみました。

みなさんのお手元にもし不調な一眼レフがあったとしても、まずはお店やメーカーに持って行くことをお勧めします。どうしても直らない、しかももう使い物にならない(=処分するしかない)くらいになったら、こうやって内部を掃除してみるのもアリかなと思います。



こちらのカメラで撮影した写真や動画は、また改めて披露したいなと思います。



ちなみに、もし壊れたら次はNikonのD7000が欲しいなと思ってました。(ちょっと前のモデルですけど)

同じく動画が撮れるのですが、こちらはフルHD動画が撮影可能なのです。

※リンクが間違っていたので貼り直しました><(15.11)


私、動画を撮影するなら断然一眼派!
普通のビデオカメラで撮るよりも、もともとが静止画用なので映像がとってもキレイなんです。

しかも背景がボケるので良い感じのニュアンスになる。
コマ数を少なめに設定すると、映画っぽい雰囲気にも。


カメラも無事直ったことだし、久しぶりに撮影熱が高まってきました。








↓ポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ




スポンサーサイト
プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。