* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スマホ用のクリップ式三脚を自作

iPhone6を使うようになって、動画の撮影にハマりまくっているのですが、先日の手作り三脚に続いてまたしても自作で新たなアイテムを制作してみました。


欲しいもののイメージはこんな感じ。


クリップになっていて、どこでもカチャっと挟めるタイプの物です。



いつかはちゃんとしたものを買うとして、とりあえず身近なもので自作して凌ぐことにしました。
そこでターゲットとなったのは、こちら。
DSC_0370 (コピー)

以前楽天で購入したもので、車の中で使えるFMトランスミッターというものです。
こちらです↓



その後車を買い替えたので、車にiPodを繋ぐ装備が元々ついていたため、こちらはお役御免となりました。


もう捨てようかと迷っていたところだったので、こちらを使ってイメージのようなクリップ式のホルダー(?)を作ってみることに。


まず、下の部分の金具を外すところから。
DSC_0373 (コピー)

DSC_0374 (コピー)

色々見てみると、ちょうどネジ式になっていたので、これはラッキー。(後でクリップになる部分をドッキングすることができそうな予感)
DSC_0378 (コピー)

DSC_0381 (コピー)


このネジ部分を残して、すべて撤去してみました。
DSC_0383 (コピー)


もう電子的な接続はしないので、コード(?)とかケーブル(?)的なものは一切不要。
なので思い切って何も考えずに黙々と切断していきました。

本体側のちょろっと出てるケーブルももう必要ありませんので
DSC_0384 (コピー)

切除。
DSC_0385 (コピー)


スッキリしました。
DSC_0386 (コピー)



その後、ダイソーで良い感じの大型の洗濯ばさみをゲット。
挟む幅が大きい方がいいのと、ガッチリしっかり掴んで欲しいので強度も必要。その二点を考慮したところ、こちらがベストと判断しました。
DSC_0408 (コピー)


本体のネジの太さを確認しつつ
DSC_0414 (コピー)


同じくらいの太さのドライバーをコンロで炙って、慎重に穴を開けました。
DSC_0416 (コピー)


ここにはめてナットを留めれば完成~
DSC_0418 (コピー)


見栄えはかなり悪いとしても、機能としては文句なしです。
DSC_0419 (コピー)

角度も自由が効きますし。
DSC_0420 (コピー)


動画撮影も問題なし。
DSC_0421 (コピー)



買っても全然高いものじゃないのですが、いかんせん断捨離に目覚めているのであれこれ買うことに抵抗が・・・。あとはいつまで続くかもわからないこのiPhone撮影熱。

むやみに買うよりも、こうやってあるものでしのげるならそうしたいのです。



さっそく色々撮ってみましたが、すごく良い感じでした。
車のシートの枕部分の支柱(?)に挟んで運転シーンを撮ってみたり、キッチンの近くにある棚に挟んで料理シーンを撮ってみたり。


また色々撮影してみたいと思います。





最後まで読んで下さりありがとうございました。
応援のポチよろしくお願いします。↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
スポンサーサイト
【2015/11/19】 ■写真・動画 三脚 | TB(0) | CM(0)

100均アイテム2つで作るスマホ三脚

最近、動画撮影にハマっています。

以前、壊れかけの一眼レフを自力で直したという記事をアップして、その時に「これからはこの一眼でたくさん動画を撮っていきたい!」みたいなことを少し書いたのですが、結局動画撮影は相変わらず不具合が続いていて、上手くいきませんでした。

その時の記事はこちら→一眼レフを自力で直してみることに


なのでもっぱらiPhone6で撮影しています。


撮影熱が高まってくると、色々な動画が撮りたくなって、それに伴って撮影用のアクセサリも欲しくなります。
とはいっても私の場合、このブームがいつ終わるともわかりません。長く続くならちゃんとしたものを揃えてもいいとは思うのですが、すぐに飽きてしまう可能性も大。


そこで、まずは簡易的なもので凌いでみることにしました。


最初に欲しかったのは何と言っても三脚です。

自分も被写体に含める場合には絶対必要ですし、それ以外にも手ぶれ防止にも役立ちますしね。

理想的なのは、これくらい高さがあるもの。
こちらのホワイトが特に可愛くて狙っています。




そんなに高いものではないですが、それでもまずは簡易的に済ませたい!


そこで、とりあえず100均で探してみることにしました。


まず行ったのはセリア。
早速こんなしっかりした三脚を発見!

DSC_0328 (コピー)


ただこちら、ご覧の通りデジカメ用なんです。
スマホには対応していないので、接続できません。


そこで、そういえばダイソーでデジカメ用三脚にスマホを接続するアイテムがあったようなと思い出し、こちらを購入。
以前見た物は接続するアジャスタ(?)だけだったように思うのですが、こちらは三脚とセットでした。

DSC_0327 (コピー)

でも足の部分がなんかちょっと頼りない感じ。
まぁ上のアジャスタ部分が欲しかったので文句なしです。


この上のアジャスタ部分を、先ほどのセリアの三脚にセットします。

DSC_0334 (コピー)


ここにハマってくれるというわけです。

DSC_0336 (コピー)


接続完了!
なかなか良い感じの仕上がりです。


DSC_0339 (コピー)




スマホを装着してみるとこんな感じです。

DSC_0343 (コピー)


結構良い感じ。足が伸縮しないので高さはありませんが、それでも材料費200円ということを考えると充分なクオリティです。

首の部分が回転するので、色々な角度に対応できるのも◎です。

DSC_0346 (コピー)



もちろん画面を横に倒すこともできます。

DSC_0347 (コピー)


動画撮影モードにするとこんな感じ。
充分充分♪

DSC_0348 (コピー)


インカムにすれば、画面で映りを確認できるので自撮り撮影もバッチリです。


ただひとつ不満を言うなら、アジャスタがバネで伸縮してiPhoneを固定するのですが、そのバネがすごく固いんです。

DSC_0350 (コピー)
DSC_0351 (コピー)


しかも結構限界まで広げないとiPhoneが入りません。ギリギリです。

私はiPhone6なので、それ以上の幅だと厳しいと思います。あと私はケースを装着してるので、その分厚みがあるのがいけないのかなとも思いましたが、特に分厚いケースでもないですし。。。

もっと小さいiPhone5とか用なのかもしれないです。


とはいえ、大満足です。




最後まで読んで下さりありがとうございました。
応援のポチよろしくお願いします。↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
【2015/10/20】 ■写真・動画 三脚 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。