* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

台湾旅行で買ってきたお気に入りアイテム

前回の記事でも書きましたが、先日台湾へ旅行に行ってきました。

そこで色々お買い物をしたのですが、その中でも特にヒットだったアイテムを自分の備忘録も兼ねてご紹介したいと思います。


ちなみに、今回の台湾旅行は2泊3日の日程で、台北市内に滞在し九份(千と千尋の神隠しのモデルとなったという説のある場所)まで足を延ばしました。

こういうところです↓
36674684d5c6feee5cf7c412bfd2bb3f1b6beaae_p (コピー)
(画像お借りしました)


あいにく雨に降られたりもしましたが、はじめての台北は想像をはるかに上回る都会っぷりで、本当に驚きました。とても楽しく、2泊3日じゃ全然足りないくらいまだまだ行きたいところがあるので、ぜひまた訪れたい場所です。




それでは、お気に入りアイテムをご紹介します。


まず、今回一番のお気に入りはこちら。
DSC_0546 (コピー)


EILONGというメーカーの、胡桃の木の持ち手がついた、茶こし付きマグカップです。
九份に行った時に、たまたま入った陶器屋さんで見つけました。
(台北市内にも店舗があるようで、九份が1号店とのことです)

DSC_0555 (コピー)

マグカップを買う予定なんて全くなかったのですが、一目で惚れこんでしまいました。
日本円で5,000円くらいと結構な額で散々悩んだのですが、素敵な台湾旅行の思い出とともに持ち帰ろうと思って、思い切って購入した物です。

すべすべとした滑らかな白い陶器と、ころんとした形。そして真っ白と木目のコントラスト。
かなりツボでした。

お茶を飲むことが好きなので、茶葉を入れてお茶を飲むことはもちろん、茶こし部分を外してコーヒーを入れたりしても、蓋があるので保温性もあって良さそうです。もしくは蓋を小皿代わりにしてお茶うけを入れても良さそう。

妄想は広がるばかりです。

ちなみに大きさはこのくらい。

DSC_0556 (コピー)


あぁ。かわいい。

お店の紹介記事がありました↓
台北ナビ 宜龍(EILONG)



残念ながら楽天やアマゾンでの取り扱いはないようですが、こちらのサイト(英語)で見つけましたのでご参考までにリンクを貼っておきますね。

キャプチャ (コピー)

※こちらのサイトでは、今のレートで日本円で13,400円くらいみたいです。やっぱり台湾で買っておいてよかった。





あと、同じく九份で衝動買いしたのがこちらのパイナップルケーキ。
(画像がブレまくってます。スミマセン)!)

DSC_0522 (コピー)

賞茶點というところのものです。

フラリと入った時に試食させてもらったのですが、今まで食べたどのパイナップルケーキよりもすごく美味しくて!
聞けば、中のパイナップルの餡部分が、普通はお砂糖とか冬瓜とかが入っているらしいのですが、こちらのは100%パイナップルだけ。

だからか、甘さがしつこくなくて、でもコクがあって。
そして果肉感があって。

断面も撮影すれば良かったのですが、美味しくてあっという間に無くなってしまいました;;

パイナップルケーキは元々好きで、色々なメーカーのを食べてきたのですが、こちらのは素朴な上にしっかりとしたパイナップルの濃さが感じられて本当に美味しかったです。

しかも店舗で手作りして作っているので1日に作れる量が限られてるとのことでした。

一緒に出していただいた熱々の烏龍茶との相性もぴったりで、これはここで買わなきゃ絶対後悔する!と思って即買いしました(笑)

中はこんな感じ。
他にももっとたくさん入ってるバージョンもありました。
DSC_0526 (コピー)

個包装も高級感があるので、会社などへのお土産にも良さそうです。
DSC_0524 (コピー)


こちらのお店の口コミサイトです↓
九份賞茶點




そして、こちらはカルフールで買ったお茶です。(左)
DSC_0530 (コピー)


台湾に行くと決まってから、絶対に「桂花烏龍茶」の茶葉を買おうと決めていました。中国茶はかなり好きで、いろいろな種類を飲んできましたが、私はダントツでこの桂花烏龍茶が大好き。

特に好きなのは、上海にある天福茗茶で買う桂花烏龍茶で、今でも中国にいる友達に時々送ってもらうほどです。

ふわっと香る桂花(キンモクセイ)の香りと、烏龍茶のすっきりとした味わいが本当に幸せな気分にしてくれます。

今回購入した物は「烏龍茶」ではなく「金萱茶」と書いてあるのですが、裏の説明を読んだら烏龍茶の事でした。

楽天で評判が良いのがこちら↓




右の金色の容器のものは普通の烏龍茶です。
パッケージがあまりにも可愛いので、インテリア代わりに飾りたいと思って購入しました。

他のお茶店ものぞいたりしましたが、私はこのパッケージが一番好きでした。

中身が無くなったら桂花烏龍茶を入れておくつもりです。





そして、コンビニで見つけたこちらもヒットでした。
M&Msのチョコミント味。
DSC_0545 (コピー)

日本では見たことがなかったのですが、どうなんでしょう?

Amazonでようやく見つけました↓





そして最後が、こちらのニキビ用のシートです。
DSC_0532 (コピー)

出発前に色々な方のブログで台湾情報を仕入れていた際に見つけた、ニキビに貼るシート。
メーカー自体は日本でもなじみがあるのですが、この商品は初耳でした。

その辺のドラッグストアに入った際に探したところ、普通に見つけられたので購入しました。

とても効き目があって良いとの口コミだったので使うのが楽しみです。






以上が今回の台湾旅行で買ってきたものの中でオススメのアイテムです。


どなたかのご参考になれば嬉しく思います。







最後まで読んで下さりありがとうございました。
応援のポチよろしくお願いします。↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
スポンサーサイト
【2015/12/21】 ■その他 | TB(0) | CM(0)

無印良品の「海老のクリーミーカレー」実食

前回に引き続き、無印良品の購入レポです。

ギリギリ良品週間のうちに、欲しかったものを追加購入しにもう一度店舗に行ってきました。


買ったのはこちら。

素材を活かしたカレー ブラウンマサラ「海老のクリーミーカレー」
DSC_0310 (コピー)

キャプチャ (コピー)







開封して冷ごはんと一緒にお皿に開けて、レンチンしてみました。

DSC_0314 (コピー)



具は一応ちゃんと入ってますが(海老も)、パッケージ写真のよりは少ない印象かも。

DSC_0317 (コピー)



お味は、私はすっごく大好きな感じでした!
ブラウンマサラと言われてもピンと来なかったし、クリーミーカレーと言われても今一つ良く分かりませんでしたが、私の印象としては「マイルドなグリーンカレー」という感じでした。


同じ無印良品のレトルトのグリーンカレーは私には辛すぎるのですが、こちらはかなりマイルド。
でもグリーンカレーっぽいココナッツ感とかしょうが感がしっかりあって、私なら「グリーンカレー」って言われても全然違和感ないです。


某有名ブロガーさんが、無印良品のレトルトカレーの中でダントツ一位ってオススメしていらっしゃったのですが、確かにこれは私も大好き。また食べたいです。







最後まで読んで下さりありがとうございました。
応援のポチよろしくお願いします。↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
【2015/10/13】 ■その他 | TB(0) | CM(0)

車のリモコンキーの電池を自分で交換

私はマツダの車に乗っているのですが
数週間ほど前からリモコンキーの効きが悪くなっていました。

車の近くで操作しても、ほとんど反応しなくなったんです。
最初は全く理由が分からなかったけど、これは鍵側の電池交換が必要なんじゃないかということに気が付きました。

調べてみると、ディーラーに持っていけば500円くらいで替えてくれるそうですが
そもそも持っていくのが面倒。

電池交換くらい自分で出来ないものかしら?
と思って調べて、なんとか自分で交換することができましたので、その方法をご紹介したいと思います。

※注※
ただし、あくまでも我流なやり方なのでもしご参考になさるとしても自己責任でお願いいたします<(_ _)>



まず私の鍵ですが。こんな状態のものです。

(表)
IMG_1777 (コピー)

(裏)
IMG_1778 (コピー)


まず、鍵を出します。
IMG_1779 (コピー)

鍵が収まっていたところに、爪があります。
IMG_1780 (コピー)

この爪を、ドライバーなどで押しながら、鍵部分の付け根(ロゴがある部分)を引っ張ります。
私はドライバーをお腹で押さえて、両手を使って左右に引っ張りました。
IMG_1781 (コピー)

意外と簡単に取れます。
IMG_1782 (コピー)

左側の部分のこの溝の部分から上下に分解できますので・・・

IMG_1783 (コピー)

この部分の溝にマイナスドライバーなどを差し込んで
テコの原理で慎重に傷つけないように分解します。
IMG_1790 (コピー)

こんな状態になります。
IMG_1784 (コピー)

電池はここに入っています。
爪があるので、この爪を何か細いもので押しながらでないと上手く外せません。
IMG_1789 (コピー)

電池が取れました。
IMG_1774 (コピー)

使われていたのは、PanasonicのCR1620の3Vです。
IMG_1775 (コピー)

ホームセンターでミツビシのCR1620の電池を買ってきました。
お値段は178円。税込だと193円です。
IMG_1776 (コピー)

これを入れるのですが、今度は逆にここのでっぱりが邪魔で上手く入りません。
まずはここの下に潜らせてから・・・
IMG_1788 (コピー)

反対側を上から押してパコッとはめます。
IMG_1789 (コピー)

あとは先ほどとは逆の出順で組み立てれば完成です。

正味15分も掛からずに作業できました。
材料費も193円で済んだし、わざわざディーラーに持っていかなくてもいいかなという感想です。


早速試してみたら、離れた場所からでもストレスなく反応してくれました。
やっぱり電池切れが原因だったようです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています。応援の1クリックよろしくお願いします!




楽天だと61円でありました↓
しかも送料無料!
【2015/03/12】 ■その他 | TB(0) | CM(0)

可愛い食器が欲しい病、発病中

このブログは、毎日の趣味活動を綴ることを目的としているので
「自分でする」こと以外に関してはあまり書かない、というのが基本スタンスです。

が、今回は番外編ということで。

最近断捨離をやっていて、やればやるほど逆に分からなくなって来ていることがあります。
それは「私は一体どんなテイストが好きなの?」ということです。

インテリアについては、ざっくりと
・白+ナチュラル
・低い生活
・窓が広くて開放感がある
という感じが好きっぽい、ということが分かってきました。

自分の好きな方向性を知るために、日々いろんな方のブログに遊びに行ったり
インテリア雑誌を読んでみたりするようになりました。

そんな中、最近特に気になっているのが「食器」です。

けど実家暮らしなので、すでに食器棚はパンパン。
使っていない引き出物系の食器も箱に入ったまま眠っている状態なので
もはや買っても置くスペースは全然ありません。

なので、すごく欲しいけど今は買えないというのが正直なところ。
けどせっかくなので、自分の好きなテイストの備忘録という意味も兼ねて
今気になっている食器たちを記録することにしました。

まず、参考になったのがこちらの本。
th_photo-10_2.jpg



あとこちらも。



眺めてるだけでめちゃめちゃテンション上がります。
と同時に、私ってこういう感じが好きなのね、という確認にもなりました。

まずメロメロにハマったのがこちら。
川口江里さんの菊花鉢。
th_f0294899_11334478.jpg
※画像お借りしました。

ネットリサーチ中に見つけたこちらも良く似てる。
高島大樹さんの輪花5寸皿。素敵。
th_td-p05-20.jpg
※画像お借りしました。

これも似てる。
中坊優香さん輪花浅鉢。
th_74.jpg
※画像お借りしました。

残念ながら、私が見た限りではいずれも現在売り切れ中。
しかも楽天での取扱はないようです。本当に残念。
手に入らないと思うと、一層欲しくなります。

他には、画像の右側に小さく写っている
おおやぶみよさんのガラスの箸置き。
コロンとしたお花の形が可愛すぎる。
th_IMG_60421-450x299.jpg
※画像お借りしました。




あと、やっと楽天で見つけられたのが
4th marketさんの器いろいろ。







やー。もう。素敵すぎる。
実家暮らしなのが残念だけど、諦めきれない。

自分専用の食器棚を一段でいいから分けてもらおうかな。


夜になると益々妄想は広がります。


ひーこより。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
↑最後までお付き合いいただきありがとうございます。

【2014/09/03】 ■その他 | TB(0) | CM(0)

番外編) ラジオ 【夏休み子ども電話相談室】 が大好きです

「自分がやる/作る」系の趣味じゃないので、「番外編」ということで。



私はラジオが好きで、結構聞いています。

今はポッドキャストやネットラジオがあるので、
日本全国どころか、世界中のラジオを聞けるので楽しいです。

中国語や英語は、忘れないようにする意味でも
部屋で現地のラジオをダダ流しにしたりすることもあります。

特にラジオドラマは小学生のころから大好きで
最近は中国のラジオドラマをポッドキャストに落として
車の中で聞いたりしています。

この時期になると忘れてならないのが
NHKの「夏休み 子ども科学電話相談」

放送時間はこんな感じです。
キャプチャ (コピー)


とにかくこの子ども相談、子どもたちの年齢が4、5歳くらいから小学校低学年が多くて
まず声からものすごく可愛いのです。

ラジオ越しに聞いているからなのか
近所で騒いでいる子どもに比べても、子どもらしくてとっても良い。

そして、このくらいの年齢の子どもならではの
それはそれは純粋で、かつ難題が毎回質問されます。

回答する先生方は、その道の専門家ばかりなので
ちゃんと論理的な回答が返ってくるのもいいところ。
大人が聞いていても「なるほど~」と唸る回答ばかりです。

例えば


hana54asagao (コピー) (コピー)
朝顔はどうして早起きなんですか?

というちびっ子の質問に対しての答えは

「朝顔は早起きというよりも、前の日の暗くなる時から数えてちょうど10時間後に花が咲くようになってるんだよ」
というような感じです。

「前の日の夕方6時くらいに暗くなったとしたら、次の日の朝4時くらいに花が咲くんだよ。だから早起きしてるみたいに見えるんだね~。でもね、もし前の日が5時くらいに暗くなったとしたら、次の日の朝3時・・・夜中だねぇ。夜に花が咲くことになるんだよ。だから、早起きなんじゃなくて、とても規則正しい生活リズムって言った方がいいかもしれないね~」

みたいな。

へぇぇぇぇ~。

8173303236_1ca0cafc95_o (コピー) (コピー)
他にも、カメレオンがどうして色が変わるんですかっていう質問があった時
細かい細胞レベルの話もしていたのですが、一番印象的だったのは
「緑色に見えるカメレオンも、死んだら灰色になるんだよ」という答え。

へぇぇぇぇ~。


夏休みになるとこれが聞ける、と思うと
本当にわくわくします。

いつか結婚して子どもが出来たら、きっとこんな質問しょっちゅうされるんだろうな
などと無駄な妄想をしながら聞くのも楽しいです。

その時、こうやって根拠あるきちんとした答えを
分かりやすく教えられる親になれるといいのですが。。。

もしかしたら訪れるその時に備えて
少しでもラジオ聞いて、知識をストックしなきゃ。

あー忙し忙しっ


今年のバックナンバーの質問と答えは、こちらから聞けるみたいです。
「予定表」

なんと!本にもなっていた!!
  


ひーこより。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
↑記事にするか迷ったのですが、書いてスッキリしました。良かったらポチお願いします!
【2014/07/26】 ■その他 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。