* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フォトブックアプリ「ノハナ」体験記

私は今iPhone6を使っています。
写真を良く撮るので、先日フォトブック作成アプリ「ノハナ」をインストールしてみました。

mzlegxtullv (コピー)

ノハナ(nohana): フォトブックを毎月1冊無料で

有名なアプリなので、知ってる方も多いと思います。

このアプリは、iPhoneで撮影した画像を使って簡単にフォトブックが作れちゃうというもの。
何と言っても一番の特徴は

毎月1冊までは無料(送料216円のみ)でフォトブックを自宅に届けてくれる

というところです。

というわけで、2015年に入ったわけだし、ことしはこのアプリを使って毎月フォトブックを作ってみようと思って挑戦してみました。

使った画像は、以下のような感じです。

・季節の風景
・季節の花
・行ったところ
・作った料理 などなど・・・

フォトブックの編集から注文まで全部アプリ上で出来るし、操作も簡単でした。
注文してから手元に届くまでに要した時間は、約3週間。
思ったより時間が掛かりました。

届いたのはこんな感じ。

IMG_1376 (コピー)

開封すると、中はこんなものが入っていました。
完成したフォトブックとチラシです。

IMG_1377 (コピー)


こちらが完成したフォトブック。
大きさはCDケースくらいかな。
※メッセージカードが入っています。

IMG_1378 (コピー)

背表紙はこんな感じです。
シンプルで私は好きです。

IMG_1380 (コピー)



使用できる画像数は1ページに付き1枚、計20枚です。
なのでページ数は20ページなのでとっても薄い。

IMG_1379 (コピー)

紙質は思ったより悪かったです。
けど無料なので許容範囲。
例えるなら、お土産で頂く箱入りお菓子の箱に使われてる紙っぽいです。
白くてややツルツルした感じで、コピー用紙よりは厚みがあるという感じ。

IMG_1381 (コピー)
IMG_1382 (コピー)

厚み感、伝わるかな?

IMG_1383 (コピー)

そして見開きページはこんな感じ。
タイトルは自分で好きな言葉が入れられます。

IMG_1384 (コピー)

裏の見返し。

IMG_1385 (コピー)

私はこんな画像を使っています。

IMG_1386 (コピー)

アプリの完成イメージでは子ども写真が使われていたので
メインターゲットはファミリーなのかもしれないですが
ちょっとした日常風景を使ってもなかなか良い感じでした。

写真日記という感じで使おうかなと思っています。

ことし1年続けて、12冊ためるのが今から楽しみ。
小さいし薄いので場所も取らないのが嬉しいです。


※以下スペックです。

サイズ:14cm×14cm
厚さ:約2mm
ページ数:28ページ(表紙/タイトル/写真20ページ/奥付/裏表紙)
用紙:マットコート紙

詳細はこちら
ノハナ(nohana): フォトブックを毎月1冊無料で



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
↑ランキングに参加しています。今日も応援の1クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト

愛用の画像加工アプリ

一昨日のことです。

24歳の女の子と話をする機会があったのですが
フレンドリーな彼女は私に対してタメ口で気さくに話してくれていました。

「年上とも気負わないで自然に話せる子なのね~」と思っていたら、唐突に

「大学生?」と聞かれ、目が点になりました。

私、もうすぐ34歳です。

10歳くらい若く見られてとてもうれしいですが、ちょっと複雑な気分です。


さて、この連休は遊びほうけていたので
特に何も制作していません。

やっぱり趣味の時間は平日の夜が一番はかどります。

披露できる完成品が何もないので
今日は愛用のiPhoneアプリを紹介したいと思います。
紹介するアプリは無料のものばかりです。

ちなみに写真は私の趣味番号的に言うと、10番です。
私の趣味も、もう50コになりました。 →「ひーこの趣味一覧」

写真は一眼も好きですが、iPhoneで撮影するのも大好きです。
撮ったその場で加工できるのが一番の魅力だと思います。

私はiPhone4Sユーザーなのですが
最近「Phototreats」というアプリを良く使っています。

特に料理写真には最適だと思います。

これは、この連休中に食べたロブスター&ハンバーグ。
photo 4 (コピー)





↑これはすでに加工済みなのですが
最初の状態はこんな感じです。
photo 2 (コピー)



この画像を
「①フィルターをかける」→「②不要なものを消す」→「③トリミングする」という工程を経ました。

それぞれ、別のアプリを使っています。

最初の「フィルターをかける」では、先ほど紹介した「Phototreats」の中の
「My Style」というカテゴリの「Manga」というフィルターを使いました。

使い方を簡単に説明すると・・・

まず、「Phototreats」をダウンロードしてください。
アイコンはこんなデザインです。
photo 1 (コピー) (2)

注)私は英語の勉強のために、iPhoneの言語設定は英語にしています。
なので、表示言語はすべて英語ですが、日本語の場合でもタップする位置は基本的に同じだと思います。


アイコンをタップすると、こんな画面が現れるので
赤枠の中をタップします。
photo 2 (コピー) (2)

※ちなみにフィルターには「My Style」以外にも「My Eats」など色々ありますが
無料版では使えるものが限られていて、使えないものは南京錠のマークがついています。
有料版にアップグレードすると、きっと全部のフィルタが使えるようになると思います。



すると、こんな画面になるので
左上の「from iphone」をタップして、好きな画像を選択してください。
photo 3 (コピー) (2)


画像を選択すると、こんな画面が出るので
右の「Proceed」を選択します。 ※日本語では別の言い方かも知れません。
photo 4 (コピー)



フィルタは無料版でも数種類楽しめるので
色々試して好きなものを選んでください。
photo 1 (コピー)


フィルタが決まったら、再び画面をタップすると
こんな画面になるので、右下の「save」をタップしてください。
photo 2 (コピー)


保存先を選択すれば完了です。
photo 3 (コピー)


このような状態になりました。
photo 1 (コピー)


色はキレイですが、周りのお皿などが気になりますね。


続いては、②の「不要なものを消す」です。
無料の「Touch Retouch」というアプリを使います。
このアプリは超便利なので、とてもとてもオススメです。

分かりやすく説明している記事がありました。→「「Touch Retouch」写真に写り込んだ不要な部分を消せますよ♪」

この手順に従って、周りのお皿を消していきます。
キレイに消せました。
photo 3 (コピー)


最後は必要があればトリミングをしていきます。
トリミングは「Crop」というアプリで行っています。

使い方はこちら→「写真切り取り」

これで、最初に紹介した画像の完成です。
photo 4 (コピー)

一眼がなくても、十分見ごたえのある写真に仕上げることが出来るので
iPhoneのアプリもなかなか侮れません。


ひーこより。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
↑一眼レフがなくても楽しいですよ。応援ポチお願いします!
プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。