* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コロネを焼きました

賞味期限が迫った強力粉があるので
前回の「フォカッチャ」に続いてコロネを焼いてみました。

th_IMG_9372.jpg

私がコロネを焼くときは、いつもこのレシピです↓
クックパッド「☆チョココロネ☆」 by000ひとみ000さん

カスタードクリームはこちら↓
クックパッド「簡単なめらかカスタードクリーム③」 by yu_yu39さん


コロネって、1にも2にも「成型」が命。
あの形あっての、「コロネ」ですよね。

でもあの形にするには、専用の型が必要なんです。

コロネに挑戦したばかりの頃は型を持っていなかったのですが
紙を使って手作り出来るというのを知って、せっせと手作りしていました。

こんな感じで作っていました↓
クックパッド「コピー用紙 de 簡単❤コロネ」 by nor☆in☆ausさん

でも当時はコロネ作りにハマって、何度も何度も挑戦していたので
その度に型を作るのは大変で。

それで、製菓材料専門店に行ってフッ素加工をしたコロネ型を買いました。

これかな↓


合計6つも買ったので、なかなかの出費でしたが
買って本当に良かったです。

フッ素加工じゃないものもあって、そっちの方がお値段お手頃なのですが
もし買うならフッ素加工が断然おすすめ。
バターや油を全く塗らなくても、パンからするりと外れてくれるんです。

この型に巻き付けて成型したらこんな感じです。
つや出し用のたまごも塗っています。
th_IMG_9351.jpg


焼き上がるとこんな感じ。
もう少しふくらんで欲しかった。二次発酵の時間が足りなかったかな。
th_IMG_9356.jpg

型はフッ素加工されているので、スルスルと簡単に抜けます。
まさにストレスフリー。
th_IMG_9358.jpg


カスタードは、絞り袋を使って入れるのですが
シュークリーム用の絞り口があるととっても便利です。
th_IMG_9359.jpg



出来上がり〜
th_IMG_9372.jpg


強力粉って、スーパーで買うと普通に「強力粉」くらいしか書いていないのですが
製菓専門店とかに行くと、小麦の種類とかブレンドによっていろいろ種類があるんです。

それぞれの名称は覚えてませんが、確か用途によって
菓子パン用とか、フランスパン用とか、もっちり系とかふっくら系とか

いつもはスーパーで買いがちなのですが
近所に製菓専門店ができたので、いろいろと研究してみたいなと思っています。


ひーこより。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
↑なかなか見る機会のないコロネの穴に、ポチお願いします!

スポンサーサイト
【2014/07/08】 ■料理 パン | TB(0) | CM(0)

フォカッチャでサンドイッチ

昨日は仕事が早く終わったので、パンを焼いてサンドイッチを作りました。
朝ごはんぽくなってしまいましたが、これでも晩ごはんです。
photo 4 (コピー)


サンドイッチが好きでたまに作るのですが、ホットサンドの場合は別にして
私は食パンのサンドイッチというのがどうにも苦手。
なので、フォカッチャやクロワッサン、パニーニを良く使っています。

フォカッチャを作るときは、いつもこのレシピを参考にしています。

クックパッド「厚焼きフォカッチャサックリ感☆重視タイプ」 byそらうみともさん

成型はレシピでは24cmの丸型1つ分なのですが、私はいつも4つに分割。
指で穴をあけて、オリーブオイルにスパイスを加えたものをたっぷり塗ります。
photo 2 (コピー)


あんまり色が焼き色が付いてないですが、これで出来上がり。
このパンはあまり「ふっくらふくらむ」タイプではなく、この状態で大丈夫。
photo 3 (コピー)

今回のスパイスは「黒コショウ」「オレガノ」「クミン」「シナモン」そして、沖縄の島マースと粉チーズを少々。

私、一人暮らしをはじめた頃から
お塩は沖縄の島マースしか使っていません。

しょっぱさが普通のお塩よりも控えめで、とてもまろやか。
しっかりとした旨味もあるので、塩だけで何でも美味しく仕上がります。

「マース」は「塩」という意味らしいです。
沖縄の塩だから、「島マース」。

手触りは、ジャリっとしてて、少し湿ったようなしっとり感。
サラサラタイプもあるようですが、私は「いかにも!」というパッケージの物の方が好きです。

そうそう、こういう感じ↓



今回は、具に「人参とたまねぎの炒め物」と「焼いたベーコン」を挟みました。
photo 4 (コピー)


円形を半分にカットして、さらに厚みを1/2にするようにスライス。
具が挟めるように縁の部分は切らないのがポイントです。

パン自体にスパイスが効いているのと、ベーコンの味がしっかりしているので
具は味付けしなくても充分な食べ応え。

そういえばアンチョビがあったので、スパイスの代わりにアンチョビを使っても美味しかったかも。

強力粉とかドライイーストがまだたっぷりあるので、近いうちにまたパンを焼こうと思います。


ひーこより。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
↑結局昨日の晩ごはんは何時だったの?と思ったら、ポチお願いします!


<答え>↑21時でした。・・・遅すぎ。
【2014/07/04】 ■料理 パン | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。