* ひーこさんの毎日 *

裁縫に製菓にガーデニング・・・。今日も何かに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デニムのクラシカルな巻きスカート

丸一日かけて、久しぶりにスカートを縫いました。

IMG_2931.jpg

ストレッチの効いたデニム生地を使った巻きスカートです。

ポイントは同生地で作ったくるみボタンと、ちょこっと見えるフリンジです。

IMG_2933.jpg

このフリンジ、実は生地の耳。
裁断した時に出た端切れ部分にこの小さなフリンジを見つけて、使えないかなと思って耳の部分だけ細長く切っておきました。

そして裁断した生地を重ねて全体のイメージを見た時、暗い色なので巻きスカートの部分が目立たないことに気がついて、それならとこの部分に使うことに決めました。

結果はとても効果的でなかなか良い感じにできました。


サイドはヨーク切り替えのコンシールファスナー仕立て。
IMG_2934.jpg

コンシールに限らずファスナーつけはとても苦手なうえ、ヨーク部分の高さ合わせも苦手。
なんとかこの状態に出来ましたが、うーん。まだまだ全然ダメですね。

ちなみにファスナーはこの状態です。
IMG_2935.jpg

全然ダメです。
うーん。

かなり・・・ダメですねぇ。凹みます。。。

ちなみにこのスカート、元々はこの手持ちのスカートが原型になっています。
IMG_2938.jpg


これを手書きでトレースしてなんとか型紙を作って制作しました。

デニム生地は生地自体とてもシンプルなので、元のスカートのデザインだとシンプルになりすぎてしまうので、色々考えて今回は巻きスカート風に仕立ててみました。

並べてみましょう。

IMG_238.jpg


元のスカートは購入したのは9年ほど前になるのですが、これを着るといつも褒められるのでお気に入りなのです。
でも普段カジュアルな格好をすることが多いので、このスカートはなんとなくきちんとし過ぎているような気がして、私の中ではお出かけ着として扱っていました。

なので長い間持っているわりに、着るのは1年に1回かせいぜい2回程度。
着ると必ずと言っていいほど褒められるのに、これではもったいないですよね。

先日、こちらの「服を買うなら捨てなさい」を読んで、このスカートは一気に普段着へと格上げになりました。


今まで何冊か断捨理系の本は読んでいたのですが、それでもなかなか捨てられなかった服が複数あって、それでももう少し数を減らしたいと思っていた時に手に取った本です。

おかげで、今までなかなか捨てられなかった服を1/3ほどばっさり捨てることができました。

この本では、「イマイチな服を着ることがあるのであれば、その分似合っている服を1日でも多く着るほうが自分を素敵に見せてくれる」というようなことが書いてあって、それで私の中で「似合うけれど普段着にするのはもったいない」と思っていた服たちが一気に日の目を見ることになったのです。

このスカートもそのうちのひとつ。

とはいえ、イマイチだったスカートを一気に処分してしまってワードローブが少なくなってしまったので、これを機に特に自分の体に合った形のこのスカートを元に、イメージを変えてもう一着作ってみることにしたのです。

IMG_2931.jpg

くるみボタンや長めの丈、付かず離れずのフィット感、そして濃いデニムの品のある感じなど、クラシカルでお気に入りの一着ができました。

ファスナー付けなど気になる所はいろいろありますが、今後はこちらもたくさん着ていこうと思います。



最後まで読んで下さりありがとうございました。
応援のポチよろしくお願いします。↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
スポンサーサイト
プロフィール

ひーこ

Author:ひーこ
1980年生まれの松坂世代。

ひとたび笑いのスイッチが入ったら、箸が転がるどころかハトの歩く姿にさえ笑いを堪えることができない、おめでたい性格。

普段はしがない会社員で、2013年から実家暮らしを満喫中。

ブログ内検索
当ブログの画像一覧
当ブログの記事ランキング
フリーエリア
ブログパーツ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。